ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > 商工業 > 研究開発 > 柚子ヨーグルトの製造技術を開発
現在地トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > 商工業 > 商業・工業 > 柚子ヨーグルトの製造技術を開発

柚子ヨーグルトの製造技術を開発

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年2月13日更新

食品工業技術センター > 柚子ヨーグルトの製造技術を開発


組織概要業務案内研究開発・成果研究会交通案内リンク

~県内企業の広島県産にこだわった新商品の開発支援~

当センターは,保有する乳酸菌や製造ノウハウを活用し,柚子果汁を添加したヨーグルトを製造する方法を開発しました。柚子果汁添加生乳を用いたヨーグルト製造は日本で初めてです。

高原安瀬平乳業有限会社(こうげんあせひらにゅうぎょう,三次市三和町,代表取締役 児玉克憲)はこの技術を活用した柚子ヨーグルトを発売しました。

開発の経緯・内容

高原安瀬平乳業は,地元三次市産の柚子果汁を利用したヨーグルトの商品開発を望んでいました。当センターは,この要望に応えるため平成24年8月から製造技術の開発に取り組みました。

酸度が高い柚子果汁を生乳に添加すると,タンパク質が沈殿し,ヨーグルトの製造ができません。そこで,果汁添加量や添加時の温度を調整する技術を開発して問題を解決しました。

当センターが保有する70種類以上の乳酸菌の中から,ラクトバチルス パラカゼイNB2(NB2株)を選び出し,これを用いることで柚子の香りを損なわないヨーグルト製造を可能としました。

ヨーグルト製造の図

※当センターは多くの乳酸菌株やその利用技術を有しており,他の発酵食品の開発支援も行っています。

柚子ヨーグルトの発売

高原安瀬平乳業から,本技術を利用した柚子ヨーグルトが製造・販売されました。柚子果汁の他,生乳も広島県産の原料を使用しており,広島県産にこだわったヨーグルトです。

柚子の爽やかな香りとさっぱり感が特徴のヨーグルトです。

ヨーグルトの製品写真

内容量 100g

価格 126円(税込)

発売日 平成25年2月

ヨーグルトの製品イメージ図

問合せ先

高原安瀬平乳業有限会社

電話:0824-52-3735

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。


県政ピックアップ