ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > 商工業 > 研究開発 > 設備利用機器詳細(実験関連機器)
現在地トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > 商工業 > 商業・工業 > 設備利用機器詳細(実験関連機器)

設備利用機器詳細(実験関連機器)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月3日更新

食品工業技術センター > 業務案内 > 設備利用(機器・会議室)一覧 > 設備利用機器詳細(実験関連機器)


組織概要業務案内研究開発・成果研究会交通案内関係機関リンク

実験関連機器詳細

設備利用を希望される方は,事前に電話等で技術支援部(電話:082-251-7433)へご相談ください。

分析・測定機器詳細|実験関連機器詳細|試作関連機器詳細 

メーカー
型番

主な用途

スペック等

料金

低温振とう培養装置アドバンテック東洋
振とう恒温水槽TS-300
微生物の培養振とう方式:水平往復振とう
使用温度:室温+5~70℃
温度制度:±0.1~0.2℃
1,000円/回(8時間以内)
小型ろ過器塚本鑛吉商店
オムニテストフィルターT-142型
清酒のろ過(用途限定)フィルター径:142mm
処理量:10L以下
1,200円/回(4時間以内)
電気マッフル炉イスゞ製作所
STS-210K
灰分の分析内寸法(cm):幅20×奥行40×高20(熱電対部含)
試料量:30%以上の炉内空き容積確保,熱電対への非接触
1,500円/回(12時間以内)
レトルト装置トミー精工
SR-240
食品の加圧・加熱殺菌レトルト食品用
容量:22L
温度範囲:100~140℃
圧力範囲:0~275kPa
600円/時間
卓上培養装置丸菱バイオエンジ
MDL500
微生物の小規模培養容量:5L
pH複合電極,DO電極,調剤用ポンプ,記録計,サーマルマスフローコントローラ,コンプレッサー,卓上型記録計調節計付属
2,700円/回(2日以内)
動物細胞培養装置エスペック
CO2インキュベーター BNA-111
動物細胞の培養内寸法(cm):48.5×54×高64
加温方式:ウォータージャケット
加湿方式:自然蒸発CO2
濃度制御方式:自動制御
庫内対流方式:微風循環
温度範囲:外囲温度5.0~50.0℃
温度変動幅:±0.1℃(設定温度:35.0~42.0℃,外囲温度:23±5℃)
温度分布:±0.2℃(設定温度:35.0~42.0℃、外囲温度:23±5℃)
CO2濃度範囲:0.0~20.0%
CO2濃度変動幅:±0.1%
庫内湿度(%rh):95以上
1,000円/回(7時間以内)
遠心分離機エッペンドルフ
5417R
成分の分離最高回転数:16,400rpm
最大遠心力:25,000xg
チューブ容量:2.0ml×30本
最高密度:1.2g/ml
温度範囲:-9℃~40℃
400円/時間
エバポレーター柴田科学
ロータリーエバポレーターSPC-2
液体に含まれる有機溶媒等の除去SPEED:LOW-HIGH500円/時間
オイルバスタイテック
OH-50
100℃以上での加熱処理内寸法:25×27×20cm
温度:~130℃
300円/時間
クリーンベンチ三洋メディカ
MCV-13BSF
無菌状態での作業内寸法(ワークエリア):136×61×68cm
フィルタ:HEPAフィルタ
ガスバーナー(MCV-B10)付属
500円/回(4時間以内)
クールユニットタイテック
低温恒温装置クールユニットCL-600R
低温環境の設定使用温度範囲:-15~+70℃
ポンプ能力(最大流量):約17L/min
ポンプ能力(最大揚程):約11m
使用環境温度範囲:+5~+30℃
循環用途:開放回路用
温度調節方式:白金PID制御
700円/回(4時間以内)
超低温フリーザー三洋電機
MDF-493
食品等の冷凍保存内寸法:50×110×60cm
温度:-80℃
1,700円/試料(1リットル,1か月以内)
ミクロトームカールツァイス
クリオスタットHM-500M
顕微鏡測定試料の細断庫内温度設定範囲:+20~-40℃
試料截切厚設定範囲(μm):0.5~90
トリミング厚(μm):5~300
試料リトラクション(μm):40
最大試料サイズ(mm):60×55
截切速度(mm/s):0.5~250
500円/時間
ソックスレー抽出器ソフテックス
HT-2
脂質の抽出迅速脂質抽出装置
測定可能本数:2本/回
抽出時間:約2時間
温度設定:~200℃
抽出溶媒:ジエチルエーテル,メタノール-クロロホルム混液
400円/時間
低温フリーザー 凍結乾燥用の前処理温度:-60℃400円/回(4時間以内)
小型膜ろ過装置PALL
LVセントラメイトホルダーセット
食品中の成分の分離容量:10~20mL
最大使用圧力:0.5MPa
300円/時間
圧力調整式嫌気培養装置 嫌気性微生物の培養 500円/回(8時間以内)
ビーズ式細胞破砕装置バイオスペック
BSP-3110BX
細胞の破砕振とう速度(rpm):2500・4200・4600・4800(4段階)
タイマー:10~300秒(10秒毎)
300円/時間
高速振動粉砕機シー・エム・ティ
TI-100
穀物等の微粉化振動回転数:1,440rpm/50Hz,1,730rpm/60Hz
振幅:7mm
寸法:580×620×400mm
300円/時間
小型真空タンブラー日新精器 特製食品等への高分子の浸透容量(素材投入量):5kg
素材:ステンレス(SUS304)
回転数:0~70rpm
ドラム耐圧:真空度99%
真空計:あり,容器内圧を測定
300円/時間
かくはん装置IKA EUROSTAR 60digital粘度が高い溶液の撹拌回転数範囲0/30-2000rpm
デジタル表示,無段階調整
高粘度用、集中撹拌作業が可能
300円/時間
振とう器EYELA MULTI SHAKER MMS-3010微生物の振とう培養等振盪方式 往復
振盪速度・振幅 20~250回/min・10~40mm可変
300円/時間

利用のご案内

設備利用を希望される方は,事前に電話等で技術支援部(電話:082-251-7433)へご相談ください。
料金は前払いです。振り込みによる支払いを希望される場合は,事前にご相談ください。

備考

  1. 1時間未満の端数時間は,1時間とします。
  2. 使用時間は,9時から17時までです。
    この時間以外の時間に使用する場合は,その使用する時間1時間までごとに,1時間の使用料の額に換算した額に5分の3を乗じて得た額を時間外料金として加算します。
    この場合において,乗じて得た額に100円未満の端数があるときは,その端数金額は切り捨てます。
    なお,使用時間以外の時間に使用する場合でも,単位を1回とするもので設定時間が8時間を越えるものについては,この限りではありません。
  3. 職員による機器操作を必要とする場合は,使用料のほかに手数料をいただきます(1時間:3,700円,30分未満:1,800円)。
  4. 使用料を納付すべき者が広島県,鳥取県,島根県,岡山県または山口県内に住所又は事務所若しくは事業所を有する者以外の者である場合の使用料の額は,この表に定める額の2倍に相当する額とします。

関連情報

分析・測定機器詳細

試作関連機器詳細

ダウンロード

設備利用申請書 (PDFファイル)(111KB)

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。


県政ピックアップ