ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織でさがす > 食品工業技術センター > 平成27年度食品工業技術センター成果発表会を開催しました

平成27年度食品工業技術センター成果発表会を開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年9月1日更新

食品工業技術センター > 平成27年度成果発表会


組織概要業務案内研究開発・成果研究会交通案内関係機関リンク

研究開発及び技術支援の成果を県内企業の方々に広く周知し,食品工業技術センターの利活用を促進することを目的として,次のとおり成果発表会を開催いたしました。

日時

平成27年10月15日(木曜日) 13時30分~17時00分

場所

広島県立総合技術研究所 食品工業技術センター 5階大会議室
(広島市南区比治山本町12-70)

駐車場が少ないため,公共交通機関をご利用下さい。
交通案内はこちらのページをご覧ください。

内容

特別講演 13時30分~15時00分

「オフフレーバーの原因と対策」
 
講師 一般社団法人オフフレーバー研究会 幹事
 講師 サントリービジネスエキスパート株式会社 品質保証本部 技術顧問 但馬 良一 氏

食品の異臭対策について,原因物質の同定・汚染機構の解明などを事例に沿って紹介していただきました。

※ 本講演は,一般社団法人広島県食品工業協会との共催です。

研究紹介 15時20分~16時10分

平成26年度までに終了した課題の成果と,現在取り組んでいる課題を紹介しました。

「芽胞数の迅速測定技術の開発」
 
食品加工研究部 副主任研究員 重田 有仁

「広島の食文化を発展・創造する日本酒の開発」
 
生物利用研究部 副部長 大土井 律之

技術支援事例紹介 16時10分~16時50分

 技術支援により商品化につながった事例を,企業様とともに紹介しました。

「かき加工品の商品化支援について」 
 食品加工研究部 副主任研究員 重田 有仁
 株式会社A&C

「柚子ヨーグルトの商品化支援について」
 
生物利用研究部 副主任研究員 藤原 朋子
 高原安瀬平乳業有限会社

技術支援制度に関するトピック紹介 16時50分~17時00分 

ポスターによる研究紹介 15時00分~15時20分,17時00分~17時15分

ダウンロード

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

県政ピックアップ