ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織でさがす > 保健環境センター > 広島県立総合技術研究所保健環境センター研究報告  ISSN 1882-4250

広島県立総合技術研究所保健環境センター研究報告  ISSN 1882-4250

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月12日更新

広島県立総合技術研究所保健環境センター研究報告 第24号 (2016年

 

種別

題 名

著 者

ページ

PDF

1

原著

食中毒起因寄生虫 Kudoa septempunctata のLAMP法による迅速検出

秋田 裕子,高尾 信一1-5915KB

2

資料腸管出血性大腸菌O26集団感染事例における分子疫学的解析秋田 裕子,増田 加奈子,平塚 貴大,高尾 信一7-10830KB
3資料

冷却塔水におけるレジオネラ属菌の汚染状況調査

平塚 貴大,秋田 裕子,増田 加奈子,高尾 信一

11-151.01MB
4資料広島県における2015/16シーズンのノロウイルス流行状況について

谷澤 由枝,重本 直樹,池田 周平,島津 幸枝,高尾 信一

17-221.21MB
5資料

広島県におけるヒトパレコウイルス3型の検出状況

池田 周平,谷澤 由枝,島津 幸枝,高尾 信一,重本 直樹23-26714KB
6資料日本薬局方「サイコ」の5種サイコサポニン含量の実態調査

伊達 英代,中島 安基江,平本 春絵,井原 紗弥香,新井 清,高尾 信一,野下 俊郎,甲村 浩之

27-31994KB
7資料

いわゆる「シバガス」中のN2Oのサンプリング法及びGC-MSを用いた分析法の検討

平本 春絵,伊達 英代,新井 清33-371.03MB
8資料フッ素化合物分析における塩化物イオンの影響竹本 光義,原田 美穂子,濱脇 亮次,花岡 雄哉,大原 俊彦,寺内 正裕39-42999KB
9資料広島湾北部海域における底質の分布特性後田 俊直,山本 哲也,寺内 正裕43-501.25MB
10

他誌掲載論文

2015年10月~2016年9月51-52625KB

研究報告 第24号の全文はこちら 3.13MB(PDF) (一旦保存して閲覧してください) 

 

広島県立総合技術研究所保健環境センター研究報告 第23号 (2015年)

 

種別

題 名

著 者

ページ

PDF

1

ノート

広島県海域における二枚貝の麻痺性貝毒の消長について

小田 新一郎,寺内 正裕1-5982KB

2

資料腸管出血性大腸菌O157,O26およびO111の分子疫学的解析法の比較山田 裕子,増田 加奈子,高尾 信一7-141.44MB
3資料

2014/15シーズンにおけるノロウイルスの遺伝子型検出状況

重本 直樹,谷澤 由枝,池田 周平,島津 幸枝,高尾 信一

15-201MB
4資料下痢性貝毒分析法の妥当性評価について

中島 安基江,井原 紗弥香,平本 春絵,新井 清

21-23885KB
5資料

広島県における動物用医薬品試験法の妥当性評価

井原 紗弥香,中島 安基江,新井 清25-28824KB
6資料フグ中毒事案におけるフグ種の遺伝子鑑別池田 周平,中島 安基江,井原 紗弥香,重本 直樹,高尾 信一29-31740KB
7

資料

広島県内における瀬戸内海流入河川中の栄養塩経年変動について小田 新一郎,後田 俊直,濱脇 亮次,寺内 正裕33-431.89MB
8資料太田川市内派川の河川感潮域に形成された干潟環境の特徴後田 俊直,寺内 正裕45-501.28MB
9

他誌掲載論文

2014年10月~2015年9月 51-52684KB

 

広島県立総合技術研究所保健環境センター研究報告 第22号 (2014年)

 

種別

題 名

著 者

ページ

PDF

1

原著

広島県内自動車関連製造業へのLCA導入に向けての研究

砂田 和博,井原 紗弥香,花岡 雄哉1-8877KB

2

資料広島県で分離された腸管出血性大腸菌O157の分子疫学的解析山田 裕子,今井 佳積,増田 加奈子,高尾 信一9-141.06MB
3資料

2013/14シーズンにおけるノロウイルスの遺伝子型検出状況

重本 直樹,久常 有里,谷澤 由枝,島津 幸枝,高尾 信一

15-20996KB
4資料広島県安芸太田町産柿「祇園坊」の可溶性タンニン含量による品質評価

伊達 英代,中島 安基江,竹田 義弘,新井 清,高尾 信一

21-23700KB
5資料

広島県における有害大気汚染物質に関する調査 -金属成分について

原田 美穂子,大原 真由美,日浦 盛夫,山本 康彦25-32913KB
6資料県内自動車関連製造業者のLCA,Scope3に関する意識調査井原 紗弥香,花岡 雄哉,砂田 和博,山本 竜治,岡本 拓,寺内 正裕33-39945KB
7

他誌掲載論文

2013年10月~2014年9月 41-42580KB

 

広島県立総合技術研究所保健環境センター研究報告 第21号 (2013年)

 

種別

題 名

著 者

ページ

PDF

1

ノートプロダクトイオンスペクトルを用いたED治療薬及びその類似成分の構造解析伊達英代,井原紗弥香,寺内正裕,新井清,松尾健1-71.51MB

2

資料2009/10年から2012/13年シーズンにおける食中毒・感染症事例から検出されたノロウイルスの遺伝子型について久常有里,重本直樹,東久保靖,山田裕子,島津幸枝,谷澤由枝,福田伸治,高尾信一9-131.12MB
3資料広島県内の犬における重症熱性血小板減少症候群(SFTS)ウイルス抗体の保有状況高尾信一,島津幸枝,東久保清,西川秀樹,河村美登里15-181.03MB
4資料広島県における違法ドラック買い上げ検査(平成24年度)伊達英代,小田新一郎,中島安基江,新井清,寺内正裕,松尾健19-271.97MB
5資料広島湾における溶存有機物の分布と季節変化後田俊直,山本哲也29-392.13MB
6資料広島県の北西部山地における大気環境調査及び樹木生理活性調査結果について山本哲也41-461.34MB
7

他誌掲載論文

2012年10月~2013年9月 47-48740KB

 

広島県立総合技術研究所保健環境センター研究報告 第20号 (2012年)

 

種別

題名

著者

ページ

PDF

1

資料広島県内の散発下痢症患者より分離されたリジン脱炭酸能陰性Salmonella Enteritidisの分子疫学的検討山田裕子,竹田義弘,東久保靖,高尾信一,松尾健1-42.13MB

2

資料Fast PCR酵素を用いた蛍光RT-マルチプレックスPCR法による下痢症ウイルスの迅速検出重本直樹,久常有里,東久保靖,谷澤由枝,福田伸治,松尾健,田中智之,野田衛5-102.87MB
3資料広島県におけるリケッチア症(日本紅斑熱及びつつが虫病)の発生状況(2007年~2011年)島津幸枝,谷澤由枝,高尾信一,松尾健11-163.39MB
4資料臨床的に麻疹が疑われた患者から検出されたウイルスについて高尾信一,重本直樹,永田康記,西川英樹,松岡俊彦,島津幸枝,東久保靖,久常有里,松尾健17-223.21MB
5資料広島県における浮遊粒子状物質高濃度事例の解析日浦盛夫,砂田和博23-282.65MB
6資料保冷容器の開発におけるLCAの活用山本竜治,砂田和博,阿部亨,山崎均,西村和之29-332.43MB
7他誌掲載
論文
2011年10月~2012年9月 8編35-361.22MB
 

広島県立総合技術研究所保健環境センター研究報告 第19号 (2011年)

 

種別

題名

著者

ページ

PDF

1

ノート広島県における新型インフルエンザオセルタミビル耐性H275Y株の検出状況(2010/11年シーズン)高尾信一,島津幸枝,重本直樹,谷澤由枝,福田伸治,松尾健1-61250KB
2資料広島県における散発下痢症患者由来サルモネラ属菌の分離状況(2002年~2010年12月)竹田義弘,福田伸治7-141570KB
3資料蛍光消光現象を利用した蛍光マルチプレックスPCR法による細菌性嘔吐毒関連遺伝子の同時検出および識別山田裕子,桑山勝,重本直樹,谷澤由枝,松尾健,福田伸治15-201340KB
4資料健康食品中のムタプロデナフィルの検出事例伊達英代,井原紗弥香,寺内正裕,新井清,松尾健21-251450KB
5資料浅い貯水池における貧酸素化及び富栄養化要因の解析後田俊直,橋本敏子27-361770KB
6資料藻類へのアレロパシー活性をもつ植物の検索木村淳子37-461440KB
7資料表計算ソフトによる河川中における汚染物質の流下時間及び濃度システムの開発砂田和博,井澤博文,岡本拓,橋本敏子,日浦盛夫,山本竜治,大原俊彦47-561880KB
8他誌掲載
論文
2010年10月~2011年9月 8編57-591100KB

  

広島県立総合技術研究所保健環境センター研究報告 第18号 (2010年)

 

種別

題名

著者

ページ

PDF

1

ノート2009/10年シーズンのノロウイルス感染症・食中毒事例から検出された遺伝子型について重本直樹,谷澤由枝,福田伸治1-6858KB
2ノート江田島湾の底質特性とカキ養殖が底質に与える影響について山本哲也,伊達悦二,小田新一郎7-13647KB
3資料広島県におけるノロウイルス遺伝子型G2.4の変異福田伸治,重本直樹,谷澤由枝15-19386KB
4資料広島県において実施した新型インフルエンザウイルス検査と,患者から検出されたウイルス株の性状(2009年4月~2010年3月)高尾信一,島津幸枝,重本直樹,福田伸治,谷澤由枝,竹田義弘,桑山勝,大原祥子,妹尾正登,松尾健21-28698KB
5資料広島県で分離されたメチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)についての疫学的検討竹田義弘,桑山勝,山田裕子,福田伸治29-35441KB
6資料広島県におけるマーケットバスケット調査方式による食品中の残留農薬の一日摂取量調査(平成21年度)中島安基江,新井清,松尾健37-40235KB
7資料広島県における中小企業の省エネルギーに関する研究山本竜治,砂田和博,槇本佳泰41-46378KB
8資料レアメタル濃縮植物の探索松本英之,山本康彦,原田美穂子,後田俊直,岡本拓,伊達悦二47-53328KB
9他誌掲載
論文
2009年10月~2010年9月 8編55-56216KB

  

広島県立総合技術研究所保健環境センター研究報告 第17号 (2009年)

 

種別

題名

著者

ページ

PDF

1

ノート還元剤処理と等温遺伝子増幅法を併用した二枚貝からのノロウイルス遺伝子の迅速検出福田伸治,重本直樹,谷澤由枝,妹尾正登1-5774KB
2ノート現場における水質簡易迅速測定手法の開発
- シアン測定手法の検討 -
大原俊彦,橋本敏子,砂田和博,岡本拓,井澤博文7-10820KB
3資料患者糞便中に排泄されるノロウイルス遺伝子量の遺伝子型による差異と吐物中に排泄される遺伝子量福田伸治,重本直樹,谷澤由枝,妹尾正登11-14715KB
4資料広島県内の野鼠におけるつつが虫病リケッチア侵淫状況島津幸枝,谷澤由枝,高尾信一,田原研司,藤田博己,矢野泰弘,高田伸弘15-20917KB
5資料広島県におけるサルモネラ属菌および腸炎ビブリオによる散発下痢症の発生動向(2005年4月~2009年3月)竹田義弘,大原祥子,桑山勝,妹尾正登21-30917KB
6資料広島県におけるマーケットバスケット調査方式による食品中の残留農薬の一日摂取量調査(平成20年度)中島安基江,杉村光永,井原沙弥香,松尾健31-36876KB
7資料健康食品中のシルデナフィル,タダラフィルの検出事例伊達英代,寺内正裕,松尾健37-421,439KB

  

広島県立総合技術研究所保健環境センター研究報告 第16号 (2008年)

 

種別

題名

著者

ページ

PDF

1

ノート相互利用可能なLC/MS/MSスペクトルライブラリ作成のための研究(第1報)
ープロダクトイオンスキャンによるMS/MSスペクトル取得条件の検討ー
豊田安基江,杉村光永,松尾 健,寺内正裕,伊達英代,井原沙弥香,森田晃祥,山辺真一,肥塚加奈江,藤原美智子,立野幸治1-45,807KB
2資料広島県内で分離された腸炎由来カンピロバクターの薬剤耐性竹田義弘,桑山勝,大原祥子,妹尾正登5-9660KB
3資料広島県内で分離された腸管出血性大腸菌の疫学的検討(1999~2007年)大原祥子,竹田義弘,桑山勝,高尾信一,島津幸枝,福田伸治,妹尾正登11-15895KB
4資料LC/MS/MSによる農産物及び畜水産物中のアミノピラリド及びクロピラリドの同時分析法の検討杉村光永,豊田安基江,井原沙弥香,松尾 健17-293,007KB
5資料広島県における食品中の残留農薬の一日摂取量調査 ー平成19年度ー井原沙弥香,杉村光永,豊田安基江,松尾 健31-405,083KB
6資料貧酸素水塊発生水域の海底における脱窒条件の検討伊達悦二41-44787KB
7資料SPM自動測定器のテーブルろ紙を活用した浮遊粒子状物質の高濃度事象の研究日浦盛夫,大原真由美,瀬戸信也,砂田和博,井町千代美45-511,719KB

 

広島県立総合技術研究所保健環境センター研究報告 第15号 (2007年)

 

種別

題名

著者

ページ

PDF

1

ノートナマコに含まれる抗アレルギー活性成分の探索寺内正裕,松尾 健,豊田安基江,伊達英代,黐池千恵子,武藤徳男1-41,714KB
2ノート広島県の瀬戸内海沿岸域における夏季晴天時の光化学オキシダント日最高濃度と後方流跡線との関連性瀬戸信也,宇津正樹,大原真由美,砂田和博,日浦盛夫5-91,888KB
3資料広島県内で認められた,異なる遺伝子グループに属するヒト・メタニューモウイルスの混合流行について高尾信一,島津幸枝,福田伸治,
宮崎佳都夫,妹尾正登
11-162,848KB
4資料広島県におけるマーケットバスケット調査方式による
食品中の残留農薬の一日摂取量調査(2006)
杉村光永,豊田安基江,
黐池千恵子
17-295,343KB
5,950KB
5資料温室効果ガス排出量取引制度(広島県版)の構築山本竜治,宇津正樹31-352,225KB
6資料広島県における浮遊粒子状物質の発生源別寄与率の推定日浦盛夫,大原俊彦,大原真由美,瀬戸信也,榊正司37-423,544KB

 

広島県保健環境センター研究報告 第14号 (2006年)

 

種別

題名

著者

ページ

PDF

1

原著広島湾の貧酸素水塊の分布とその形成機構伊達悦二,清木徹1-112,512KB
2資料広島県内における腸炎ビブリオ血清型O3:K6およびO4:K68による散発下痢症の発生動向(2002年~2006年)と分離株の薬剤感受性竹田義弘,松田花子,妹尾正登13-193,792KB
3資料広島県におけるマーケットバスケット調査方式による食品中の残留農薬の一日摂取量調査(2005)杉村光永,豊田安基江,伊達英代,黐池千恵子21-296,551KB
4資料表計算ソフトによる温室効果ガス排出量算定システムの開発宇津正樹,山本竜治,佐々木恭弘31-364,207KB

 

広島県保健環境センター研究報告 第13号 (2005年)

 

種別

題名

著者

ページ

PDF

1

総説

腸管出血性大腸菌の生態とその制御
- リスクアセスメントと微生物学的制御 -

小川博美

1-25

16,538KB
2資料Legionella pneumophila serogroup1のAcanthamoeba castellanii内増殖を用いた高感度検出妹尾正登,榊美代子,小川博美27-302,676KB
3資料広島県内の散発下痢症の最近の動向
- 下痢原性大腸菌,サルモネラ属菌,カンピロバクターおよび腸炎ビブリオの分離状況 -
竹田義弘,松田花子,東久保靖,小川博美31-417,455KB
4資料広島県内の鶏と散発下痢症患者から分離されたSalmonella Infantisの薬剤耐性とプラスミドプロファイル松田花子,竹田義弘,東久保靖,小川博美43-462,542KB
5資料2004/05年シーズンにノロウイルス集団発生事例から検出した遺伝子型G2/4福田伸治,高尾信一,桑山勝,島津幸枝,宮崎佳都夫47-501,923KB
6資料2004/05年シーズンの中国・四国地方におけるインフルエンザウイルス分離状況

島津幸枝,高尾信一,桑山勝,福田伸治,宮崎佳都夫

51-563,057KB
7資料LC/MS/MSによる農産物中の残留農薬の同時分析法杉村光永,豊田安基江,黐池千恵子57-634,733KB

.

広島県保健環境センター研究報告 第12号 (2004年)

 

種別

題名

著者

ページ

PDF

1

総説

腸管出血性大腸菌の生態とその制御
- 病原体因子と感染メカニズム -

小川博美

1-12

982KB

2

原著

GCによる農産物中のアイオキシニル,クロメプロップ及びブロモキシニルの同時分析法について

杉村光永,豊田安基江,金森久幸

13-20

1,011KB

3

資料

広島県内の散発下痢症患者および家畜から分離された大腸菌のO抗原血清型と病原性関連遺伝子の保有状況

竹田義弘,東久保靖,小川博美

21-27

2533KB

4

資料

小児感染性胃腸炎におけるアストロウイルスの検出状況と血清型

福田伸治,高尾信一,桑山勝,島津幸枝,宮崎佳都夫

29-32

1,185KB

5

資料

最確数法を応用したカキのノロウイルス遺伝子の定量

福田伸治,桑山勝,高尾信一,島津幸枝,宮崎佳都夫

33-36

712KB

6

資料

水道水中の金属類(亜鉛,6価クロム)及び科学天秤の外部精度管理

寺内正裕,金森久幸,中川裕将

37-40

585KB

7資料広島県におけるPRTR対象物質データベースの構築瀬戸信也,山本竜治,調枝勝幸,宇津正樹41-46677KB
8資料広島県における環境中のダイオキシン類の異性体組成について日浦盛夫,大原俊彦,小田原正志,岡本拓47-52879KB
9資料マイクロウェーブ分解法による大気粉じん中の金属元素の分析の検討後田俊直53-58685KB

 

広島県保健環境センター研究報告 第11号 (2003年)

 

種別

題名

著者

ページ

PDF

1

総説

腸管出血性大腸菌の生態とその制御
- 動物における分布と食品・各種環境下での消長 -

小川博美

1-20

13.9MB

2

原著

広島県内で分離されたListeria monocytogenesの分子学的検討

東久保靖,竹田義弘,小川博美

21-25

2.71MB

3

資料

小児科領域の検体から検出したSapovirusの遺伝子学的解析

福田伸治,高尾信一,桑山勝,島津幸枝,宮崎佳都夫

27-29

2.10MB

4

資料

広島県におけるヒトの風疹・麻疹ウイルスに対する抗体保有状況調査(2002年)

島津幸枝,高尾信一,福田伸治,桑山勝,宮崎佳都夫

31-34

1.81MB

5

資料

水道水中の有機物等(過マンガン酸カリウム消費量)及び総トリハロメタンの外部精度管理

寺内正裕,中村寿夫,上堀慎也

35-39

2.73MB

6

資料

GCによる野菜中のフルスルファミドの分析について

杉村光永,豊田安基江,金森久幸

41-45

1.88MB

広島県保健環境センター研究報告 第10号 (2002年)

 

種別

題名

著者

ページ

PDF

1

原著

モデル式による腸炎ビブリオ食中毒の発症率と摂取菌量及び発症必要菌量到達時問の推計

小川博美,竹田義弘,井上佳織,東久保靖

1-6

139KB

2

原著

健康食品中の Curcuma 属の成分組成と種の推定

松尾健,豊田安基江,金森久幸,中村壽夫,香月茂樹, 関田節子,佐竹元吉

7-13

1,471KB

3

ノート

感染経路が解明された Norwalk virus 食中毒事例

福田伸治,高尾信一,河崎智彦,山本一夫,住井賢一,正岡亮太,片平尚貴,島津幸枝,宮崎佳都夫

15-18

79KB

4

資料

広島県内の動物と散発下痢症患者から分離されたサルモネラの疫学的比較検討

竹田義弘,東久保靖,小川博美

19-27

178KB

5

資料

広島県におけるエコーウイルス13型の流行について

高尾信一,島津幸枝,福田伸治,桑山勝,宮崎佳都夫

29-33

86KB

6

資料

水道水中のホルムアルデヒドの分析

寺内正裕,桑山勝,井手吉範久,上堀慎也

35-38

97KB

7

資料

水道水中の金属類(カドミウム,鉛)及びホルムアルデヒドの外部精度管理

寺内正裕,桑山勝,井手吉範久,上堀慎也

39-42

127KB

8

資料

三原市におけるベンゼン濃度の幹線道路からの距離減衰について

松浦孝易,瀬戸信也,大原真由美

43-45

64KB

9

資料

広島市の道路沿道における大気微小粒子(PM2.5)の特性

後田俊直,調枝勝幸

47-52

233KB

10

資料

溶融飛灰の精錬原料としての資源化の検討

渡部緑,貴田晶子,山根早百合

53-57

99KB

研究報告 第10号(2002年)の全文はこちら 2,533KB

.

広島県保健環境センター研究報告 第9号 (2001年)

 

種別

題名

著者

PDF

1

原著

日本の腸炎ビブリオ食中毒25年(1975~1999)の変遷

小川博美,竹田義弘,井上佳織,東久保靖

884KB

2

原著

広島県内で分離された Campylobacter jejuni (Penner血清型B群)の分子疫学的検討

東久保靖,井上佳織,竹田義弘,小川博美

757KB

3

原著

県内干潟の特性と水質浄化能について

清木徹,伊達悦二,今村賢太郎

1.12MB

4

ノート

フグ食中毒患者尿からのフグ毒テトロドトキシンの検出

高田久美代,山田圭一,石川憲司,小川博美

341KB

5

資料

G型,I型エンテロトキシン遺伝子を保有した黄色ブドウ球菌が原因と推定された食中毒事例

竹田義弘,東久保靖,井上佳織,小川博美,柳本慎治,石部敦子,松岡俊彦,本慶啓子,高橋峰雄,松田政明

1.46MB

6

資料

Campylobacter jejuni の血清型別調査(1989~1998年)

佐々木実己子,小川博美

402KB

7

資料

広島県におけるC型インフルエンザ

高尾信一,島津幸枝,福田伸治,豊田安基江,宮崎佳都夫

606KB

8

資料

広島県におけるインフルエンザの流行[1998年-2001年]

島津幸枝,高尾信一,豊田安基江,福田伸治,.宮崎佳都夫

536KB

9

資料

水道水中の陰イオン界面活性剤及び農薬(シマジン,チオベンカルブ)の分析

寺内正裕,杉村光永,井手吉範久,伊豫浩司

360KB

10

資料

水道水中の陰イオン界面活性剤及び農薬(シマジン,チオベンカルブ)の外部精度管理

寺内正裕,杉村光永,井手吉範久,伊豫浩司

421KB

11

資料

ガスクロマトグラフイー(GC)による野菜・果実中のフェンヘキサミドの分析法に関する検討

杉村光永,豊田安基江,井手吉範久

401KB

12

資料

食品中のファモキサドンの分析

豊田安基江,杉村光永,井手吉範久

193KB

13

資料

地下水中のヒ素除去について

中川裕将,松尾健,井手吉範久

476KB

14

資料

日本音響学会の道路交通騒音予測式を用いた推計に関するいくつかの検討

宇津正樹,佐々木恭弘

670KB

15

資料

大気中ダイオキシン類濃度の測定における長時間採取法の検討

大原俊彦,波谷一宏,岡本拓,野馬幸生

493KB

16

資料

広島県内湖沼の富栄養化特性

伊達悦二,井澤博文,岡本拓,今村賢太郎,水田満里

1.36MB

17

資料

無洗米による水質汚濁削滅効果

橋本敏子,水田満里

281KB

 .

広島県保健環境センター研究報告 第8号 (2000年)

 

種別

題名

著者

PDF

1

原著

広島湾海域における麻痺性貝毒原因プランクトン Alexandrium catenella の毒組成

高田久美代,山田圭一,小川博美

466KB

2

ノート

水道水質検査精度管理用の配布試料の安定性に関する研究(1) -水銀(Hg)-

寺内正裕,中川裕精,井手吉範久,伊豫浩司

370KB

3

資料

水道水中の水銀(Hg)及びフェノール類の分析に関する精度管理

寺内正裕,中川裕將,井手吉範久,伊豫浩司

367KB

4

資料

1997年~1999年に発生した食中毒事例由来腸炎ビブリオ血清型03:K6,04:K68の細菌学的検討

竹田義弘,東久保靖,小川博美

1.01MB

5

資料

広島県内の家畜,家禽およびペット動物における人畜共通感染症起因菌の検出状況

井上佳織,山田圭一,東久保靖,竹田義弘,小川博美

604KB

6

資料

麻痺性貝毒の毒化と解毒に関するカキとホタテガイの相違

島岡真佐子,山田圭一,高山晴義,水田満里,小川博美

350KB

7

資料

腸管出血性大腸菌0111:H一感染症事例の疫学的解析

榊美代子,宮崎佳都夫,小川博美,福田澄子,財間尚夫

645KB

 .

広島県保健環境センター研究報告 第7号 (1999年)

 

題名

著者

PDF

1

資料

広島県備北地域におけるエコーウイルス30型を原因とする無菌性髄膜炎の流行と患者からのウイルス排泄期間の検討

高尾信一,駒沢克孝,福田伸治,豊田安基江,野田雅博,徳本静代

333KB

2

資料

水遣水中の陰イオン類(F,C1,NO3-N,NO2-N),シアン及び金属(B,Hg,As)の分析に関する精度管理

寺内正裕,高田久美代,日浦盛夫,井手吉範久

499KB

3

資料

道路交通騒音のLeq測定に関するいくつかの検討

宇津正樹,佐々木恭弘

376KB

4

資料

廃棄物最終処分場浸出水中のホウ素濃度について

貴田晶子,野馬幸生,山根早百合

479KB

5

資料

廃棄物最終処分場浸出水中の全有機ハロゲン分析法について

山根早百合,野馬幸生,貴田晶子

442KB

6

資料

広島県における降水中の非海塩由来硫酸イオン及び硝酸イオン濃度変動について

松浦孝易,調枝勝幸,瀬戸信也,大原真由美

399KB

 .

広島県保健環境センター研究報告 第6号 (1998年)

 

種別

題名

著者

PDF

1

総説

カキ衛生と微生物制御

小川博美

1.33MB

2

ノート

育毛剤中のパントテン酸カルシウムの安定性

寺内正裕,金森久幸,井手吉範久,二川陽子,仲本典正

278KB

3

資料

広島県内の井戸水における Aeromonas の分布状況と分離株の性状について

竹田義弘,東久保靖,小川博美

971KB

4

資料

麻揮性貝毒によって毒化したカキの浄化実験

島岡眞佐子,山田圭一,高山晴義,水田満里,小川博美

293KB

5

資料

呉地先海域における Alexandrium tamarense の発生状況と垂下実験によるカキの麻痺性貝毒の毒化状況(1996年)

山田圭一,島岡眞佐子,高山晴義,水田満里

342KB

6

資料

広島県におけるブタのA型インフルエンザウイルスに対する抗体保有状況調査

高尾信一,豊田安基江,福田伸治,野田雅博,徳本静代

301KB

7

資料

淡水魚養魚場における農薬汚染調査

中村寿夫,寺内正裕

332KB

8

資料

広鳥県における固定発生源からの温室効果ガスの排出状況

大原俊彦,河村敏成

453KB

.

広島県保健環境センター研究報告 第5号 (1997年)

 

種別

題名

著者

PDF

1

原著

広島湾におけるカキ養殖海水およびカキの汚染指標菌の相関性(1985-1996)

小川博美,福田伸治,佐々木実己子,竹田義弘,東久保靖

1.21MB

2

資料

浴槽水中のレジオネラ属薗検出状況

榊美代子,小山基,平井三昭,小田佐知子,松田政明

497KB

3

資料

PCR-RFLP法を用いたポリオウイルス分離株の遺伝子解析

高尾信一,福田伸治,野田雅博,豊田安基江,徳本静代

642KB

4

資料

広島県における鉱泉の水質について

日浦盛夫,高田久美代,布施淳一,信宗正男

331KB

5

資料

水道水中の金属の分析に関する精度管理

日浦盛夫,高田久美代,信宗正男

303KB

6

資料

広島県における環境放射能調査 -137Csと90Srの挙動-

日浦盛夫,穂下誠彦,信宗正男

384KB

7

資料

広島県内に流通する農産物中の残留農薬分析について

布施淳一,信宗正男

354KB

8

資料

産業廃棄物に含まれる揮発性有機化合物の溶出試験

野馬幸生

436KB

9

資料

広島市における毎日のスギ花粉飛散数と気象条件との関係

瀬戸信也,山田圭一,島岡真佐子,水田満里,石川幸

514KB

10

資料

植物を用いた水質浄化に関する研究(1) -ポット植栽による湖沼水の浄化-

橋本敏子,井澤博文,岡本拓

582KB

.

広島県保健環境センター研究報告 第4号 (1996年)

 

種別

題名

著者

PDF

1

ノート

当帰の品質評価に関する研究(第2報) -ligustilideのキャピラリーGC分析-

金森久幸,信宗正男,黐池昭二三,坂本征則

294KB

2

資料

細線式霧水捕集装置の試作

瀬戸信也,大原真由美

478KB

3

資料

輸入果実加工品の残留農薬分析

布施淳一,信宗正男

229KB 

4

資料

養殖カキ中の含有成分の季節変動

高田久美代,日浦盛夫,信宗正男,穂下誠彦

528KB

5

資料

黒瀬川における水質とCOD負荷量の挙動

波谷一宏,小田新一郎,村上正和

427KB

6

資料

C型肝炎抗体陽性者からのRNA検出について

豊田安基江,野田雅博,福田伸治,高尾信一,徳本静代

279KB

7

資料

食中毒事例から分離された Escherichia coli 055:H10 のプラスミドプロファイルとRAPD(Random Amplified Polymorphic DNA)プロファイルによる遺伝子学的解析
-原因施設の水由来株と患者由来株との関連性について-

竹田義弘,福田伸治,小川博美,水田満里

669KB

8

資料

1996年の広島県内花粉飛散数調査

山田圭一,瀬戸信也,島岡真佐子,水田満里,石川幸

918KB

.

広島県保健環境センター研究報告 第3号 (1995年)

 

種別

題名

著者

PDF

1

原著

広島県産チクセツニンジンのサポニンについて

金森久幸,信宗正男,寺内正裕,布施淳一,坂本征則,衛藤慎也,田辺紘毅

270KB

2

原著

広島県海域における麻痺性貝毒の原因プランクトン Alexandrium tamarense の毒成分

水田満里,山田圭一

365KB

3

資料

Hobbs 型別不能ウエルシュ菌食中毒における分離菌株の遺伝子学的方法による同一性の確認

福田伸治,竹田義弘,門田達尚

935KB

4

資料

大腸菌ベロ毒素の熱抵抗性

福田伸治,山田圭一,竹田義弘,門田達尚

189KB

5

資料

広島県内で発生したコアグラーゼ4型 Staphylococcus aureus による食中毒事例について

竹田義弘,福田伸治,門田達尚

757KB

6

資料

チョウセンボラ(巻貝)の毒成分の検討

山田圭一,水田満里,門田達尚

286KB

7

資料

広島湾における微量物質(ビタミンB12,鉄,マンガン)の分布特性

伊達悦二

878KB

8

資料

底質珪藻遺骸からみた飯山貯水池酸性化の検討

今村賢太郎

1.74MB

.

広島県保健環境センター研究報告 第2号 (1994年)

 

種別

題名

著者

PDF

1

原著

広島県におげる麻痺性貝毒により毒化した二枚貝の毒組成

高田久美代,水田満里,門田達尚

459KB

2

原著

混合プライマーを用いたPCR法によるインフルエンザウイルスの検出と同定

高尾信一,金本康生,妹尾正登,野田雅博,徳本静代

465KB

3

ノート

健康食品中のセンナについて

寺内正裕,金森久幸,信宗正男,加左見尚子

970KB

4

資料

輸入果実中の残留農薬分析

布施淳一,信宗正男

394KB

5

資料

広島県内におげる中小規模湖沼水中の溶存無機成分

橋本敏子,井澤博文

613KB

6

資料

太田川河口域の水質変動特性に関する研究〔3〕
-降雨時の水質及び負荷量-

中富文雄,橋本敏子

431KB

.

広島県保健環境センター研究報告 第1号 (1993年)

 

種別

題名

著者

PDF

1

総説

新しいクラミジア感染症 Chlamydia pneumoniae 呼吸器感染症

金本康生

2.25MB

2

原著

Swertia punicea の成分について

金森久幸,坂本征則

302KB

3

原著

廃棄物のICP発光分析による多元素分析における主要元素の分光干渉

貴田晶子,野馬幸生

711KB

4

ノート

魚油健康食品の血中脂質におよぽす影響

穂下誠彦

293KB

5

資料

Polymerase chain reaction法によるメチシリソ耐性黄色ブドウ球菌mecA遺伝子の検出

榊美代子,門田達尚,海佐裕幸

955KB

6

資料

平成4年の広島県における麻痺性貝毒の消長

水田満里,高田久美代,門田達尚,海佐裕幸

298KB

7

資料

広島県の7-9月におげる食中毒発生の危険度カレンダー

福田伸治,小川博美,門田達尚

383KB

8

資料

広島県内医療機関における病原菌検出状況[1982-1989年]

宮崎佳都夫

1.01MB

9

資料

1992年の広島県におげる無菌性髄膜炎の流行

高尾信一,妹尾正登,金本康生,野田雅博,徳本静代

327KB

10

資料

輸入食品中の残留農薬分析(II)

仲本典正,信宗正男

277KB

11

資料

高速液体クロマトグラフィーによる食肉及び魚肉中の親水性合成抗菌剤の一斉分析法

中村寿夫,信宗正男

319KB

12

資料

酸性降下物の土壌影響予測に関するデータ整備 -気象メッシュデータからの蒸発散量推定-

調枝勝幸

714KB

13

資料

Cu-Cdカラム還元法による全窒素分析法の問題点について

井澤博文

2.71MB

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。


県政ピックアップ