ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織でさがす > 保健環境センター > 2008年 主な疾患別のウイルス検出情報

2008年 主な疾患別のウイルス検出情報

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年12月1日更新

感染症発生動向調査事業では、病原体検査定点医療機関で患者から採取された検体のウイルス検査を行っています。このページでは月ごとの疾患別ウイルス検出情報を表にしています。

ウイルスの分離検査はウイルスに感受性を持つ細胞に検体を接種し、ウイルスが分離されるまで3週間、3代の植え継ぎを行って経過を観察します。その後、分離されたウイルスは中和血清を用いて型の同定を行います。

5類 定点把握対象疾患

その他

インフルエンザ

分離ウイルス1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

検体数

1910930000005854
InfA(H1)12443225
InfA(H3)1123411
InfB11
Metapneumo11

コメント:

  • 07年/08年シーズンは,Aソ連型インフルエンザウイルス(InfA(H1))が,年明けから3月下旬までに20件分離された。
  • 07年/08年シーズンは,A香港型インフルエンザウイルス(InfA(H3))が,1月下旬から4月中旬にかけて,広島市とその近郊の患者から7件分離された。
  • 07年/08年シーズンは,B型インフルエンザウイルス(InfB)が,1月中旬に広島市安芸区の患者から1件分離された。
  • 08年/09年シーズンは,Aソ連型インフルエンザウイルス(InfA(H1))が,11月下旬から12月末までに5件分離された。
  • 08年/09年シーズンは,A香港型インフルエンザウイルス(InfA(H3))が,12月上旬から下旬までに4件分離された。

感染性胃腸炎

分離ウイルス1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

検体数

1

5211220002824
NV12112613
SV11
Rota-A22
Metapneumo11

コメント:

  • ノロウイルス(NV)が,1月下旬から5月初旬にかけて5件,11月下旬から12月末までに8件検出された。
  • サポウイルス(SV)が,7月下旬に1件検出された。
  • A群ロタウイルス(RotaA)が,2月下旬に2件検出された。
  • メタニューモウイルス(Metapneumo)が。3月初旬に1件検出された。

無菌性髄膜炎

分離ウイルス1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

検体数

01203297012027
CoxA-4

1

1
CoxA-1611
CoxB-211
Echo-3011114
mumps112
Adeno-211
VZV11

コメント:

  • A群コクサッキーウイルス4型(CoxA-4)が,7月中旬に1件分離された。
  • A群コクサッキーウイルス16型(CoxA-16)が,7月上旬に無菌性髄膜炎を併発した手足口病の患者から1件分離された。
  • B群コクサッキーウイルス2型(CoxB-2)が,8月中旬に1件分離された。
  • エコーウイルス30型(Echo-30)が,3月下旬に1件、6月下旬に1件,7月下旬に1件,10月上旬に1件分離された。
  • ムンプルウイルス(mumps)が,5月下旬に1件分離された。
  • アデノウイルス2型(Adeno-2)が,8月中旬に1件分離された。
  • 水痘ウイルス(VZV)が,5月中旬に1件検出された。

手足口病

分離ウイルス1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

検体数

0000402002109
CoxA-16213
EV710

コメント:

  • A群コクサッキーウイルス16型(CoxA-16)が,5月中旬に2件,7月中旬に1件分離された。

咽頭結膜熱(プール熱)

分離ウイルス1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

検体数

2001003000006
Adeno-111
Adeno-3112
Adeno-511

コメント:

  • アデノウイルス1型(Adeno-1)が,7月下旬に1件分離された。
  • アデノウイルス3型(Adeno-3)が,1月下旬,7月下旬に,各1件分離された。
  • アデノウイルス5型(Adeno-5)が,1月下旬に1件分離された。

ヘルパンギーナ

分離ウイルス1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

検体数

000101000013
Polio-1
(ワクチン由来)
11
HSV-111

コメント:

  • ポリオウイルス1型(Polio-1)が,4月下旬に1件分離された。ワクチン由来株であった。
  • 単純ヘルペスウイルス1型(HSV-1)が,11月上旬に1件分離された。

上気道炎(咽頭炎,扁桃炎)

分離ウイルス1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

検体数

16221620211810137272933250
Polio-1
(ワクチン由来)
11
CoxA-21113
CoxA-411
CoxA-911
CoxB-2224
CoxB-3112
Echo-16213
Echo-30112
HPV-1123
Rhino112
Metapneumo1315
RS149317
ParaInf-222
ParaInf-311
InfA(H1)112
InfA(H3)11
Adeno-1141211111
Adeno-212356314429
Adeno-32444216
Adeno-521115
Adeno-6112
Adeno-711
Adeno-NT22
HSV-111

コメント:

下気道炎 (気管支炎,肺炎)

分離ウイルス1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

検体数

24665161101556884
CoxA-422
Echo-3011
Metapneumo1315
Para.Inf-222
Para.Inf-315118
RS4318
Adeno-1123
Adeno-211
Adeno-311
Adeno-711

コメント:

発熱

分離ウイルス1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

検体数

27313116133245673
CoxA-211
CoxA-422
CoxA-911
CoxB-211
CoxB-311
HPV-111
HPV-333
RS11
InfA(H1)11
Adeno-1111
Adeno-211112
Adeno-311

コメント:

発疹

分離ウイルス1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

検体数

010011413020123
Polio-3
(ワクチン由来)
112
CoxA-411
CoxA-1611
Echo-1633
Metapneumo11

コメント:

  • A群コクサッキーウイルス4型(CoxA-4)が,6月下旬に東広島市の患者から1件分離された。
  • A群コクサッキーウイルス16型(CoxA-16)が,5月上旬に東広島市の患者から1件分離された。
  • エコーウイルス16型(Echo-16)が,8月中に安芸郡海田町の患者から3件分離された。

急性脳炎・脳症 (インフルエンザ脳炎を除く)

分離ウイルス1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

検体数

13000430000112

コメント:

参考サイト

アイコン 全国のウイルス検出状況はこちら

 IASR 病原微生物検出情報 (国立感染症研究所感染症情報センター)

アイコン 各感染症の病原体や症状,予防や治療などの詳しい情報はこちら

 感染症の話 (国立感染症研究所感染症情報センター)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。


県政ピックアップ