ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

未来に輝くこども夢プラン(平成17年度~平成21年度)

印刷用ページを表示する掲載日2018年2月1日
広島県では,平成17年3月に次世代育成支援のための行動計画として「未来に輝くこども夢プラン」を策定し,
子供が「夢」を持ち,子育てに「夢」が持てる,みんなで支える社会づくりに向けて取り組んでまいりました。

未来に輝くこども夢プラン達成目標実施状況【46項目】

特定14項目実施状況(市町別)

46項目の数値目標のうち,国の指針によって全国すべての市町村が設定することとなっている,保育や子育て支援に関する特定の14項目について,市町別で掲載しています。

子育て支援共通指標に基づく実施状況

特定14項目のうち,特に推進する必要のある7項目について,県民及び各市町が子育て支援策の状況を把握するための共通指標を設定し,市町別に取りまとめました。
なお,この共通指標はあくまでも,県民及び各市町が地域内の子育て支援等の実情を把握し,実情に合った一層の取組みのあり方について考える契機とするためのものであり,市町間の順位付け等を目的とするものではありません。

【共通指標設定項目と設定の考え方】

項目共通指標設定の考え方
一時保育保育所のうち,一時保育を実施している保育所の比率
地域子育て支援センター事業乳幼児300人当たりの実施箇所数
ファミリー・サポート・センター設置の有無
保育所受入児童全乳幼児に対する受入児童の比率
延長保育保育所のうち,延長保育を実施している保育所の比率
病後児保育(施設型)実施の有無
放課後児童クラブ全小学校区に占める,放課後児童クラブ実施箇所数の比率
Adobe Reader外部リンク

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする