ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織でさがす > 子育て・少子化対策課 > みんなで育てるこども夢プラン(H22~)

みんなで育てるこども夢プラン(H22~)

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年1月19日更新

みんなで育てるこども夢プラン

~「子育てするならわがまちで!」とみんなが誇れる広島県~
 ※達成目標を一部見直しました。

こども夢プラン表紙 

≪ 本編 ≫

目次

第1章 めざす姿

第2章 実施計画

第1節 みんなでこどもと子育てを応援

第2節 安心・安全な出産・子育てを応援

第3節 子育て家庭をきめ細かくサポート

第4節 配慮が必要なこどもと家庭を支援

第5節 次代を担うこどもの成長を支援

第6節 こどもを守りはぐくむ地域を応援

資料

1 達成目標一覧

2 プラン策定の背景

3 プラン策定に係る検討組織

4 子育てにやさしい広島推進協議会からの提案

5 プラン策定の経過

≪ 概要版 ≫

※ 下記 ダウンロード 概要版1~5 をご覧ください。

 

※添付の資料は,ページ下部の【ダウンロード】からご覧いただけます。

子育て応援メッセージ♪

 子どもの屈託のない笑顔や声は,私たちの心を明るくし,生きる力を与えてくれます。そして,私たちは子どもの幸せな姿に明るい未来を感じます。まさに子どもは社会の宝です。
 「人づくり」が,活力と魅力のある広島県を生み出し,その基礎となる子育ては社会全体で担うべき重要な営みです。本県には,「こども未来づくり・ひろしま応援隊」や「ひろしまこども夢財団」など,地域ぐるみで子育てを応援する全国に誇れるしくみがあります。
 こうした取組を,県民の皆様とともにさらにパワーアップさせ,広島県の子どもをいきいきとした子どもに育てたいと考えています。
 このため,本プランの名称を「みんなで育てるこども夢プラン」といたしました。「子どもの誕生をみんなが心待ちにし,成長をみんなで喜ぶ」,「子どもを次代を担う社会の宝として,挑戦する意欲に満ちた子ども,そして志を持った大人にみんなで育てていく」,このような地域社会をめざして,今後5年間,集中的・重点的に事業を推進してまいります。
 そのために,何より子どもの幸せを第一に考え,子育ての楽しさや喜びを様々な形で実感できるよう,地域できめ細かなサポートを行うとともに,男女がともに子育てを分かちあえる環境の整備など,目に見えるかたちで着実に実行いたします。
 私自身子育て真っ最中であることから,育児に熱心な父親である「育メン」をめざしつつ,「子育てするなら広島県で!」と全国の皆様から選ばれる広島県づくりに,先頭に立って取り組んでまいります。

 平成22(2010)年3月

広島県知事湯崎英彦

知事とこどもたち

 

重点項目の設定と達成目標の見直し (H24年度)

 ◆平成24年度に計画期間の中間年となったため,実施済みの2年間の検証を行い,計画期間終了までの事業の優先順位を明確にするため,重点項目を設定するとともに目標の見直しなどを行いました。

詳細はこちら

達成目標の見直し(H23年度)

 ◆達成目標のうち,ほかの計画などにおいて設定した新たな目標などと整合を図るため次の目標について見直しをしました。
(平成23年度)

個別目標番号 12,13,23,44,45,54 詳細はこちら  (PDFファイル)(160KB) 

※変更後の一覧は,下記ダウンロード「資料~達成目標一覧(H23一部変更)」で確認いただけます。

ダウンロード

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。


県政ピックアップ