ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

Innovation Potluck (イノベーション ポットラック) #5

印刷用ページを表示する掲載日2018年4月27日
potluck

内容

”イノベーションの種”を持ち寄るスピーカーと,参加者による「共創の場」として,「Innovation Potluck」を開催します。
当日は,スピーカーによる研究内容の発表と,参加者とのトークセッションを行いながら,将来的な研究の商品化,
社会実装を目指します。

スピーカー

雷 康斌(らい こうひん)

国立広島商船高等専門学校 商船学科 准教授

<経歴>
1989年 
吉林工業大学建築機械学部卒業
1992年 天津大学大学院機械工学研究科修士課程修了
2001年 東京大学大学院工学系研究科機械情報工学専攻博士課程修了
同年     独立行政法人理化学研究所研究員
2015年 国立広島商船高等専門学校商船学科准教授 現在に至る

<学位>
博士(工学)(東京大学大学院工学系研究科)

 

研究内容

乱流中の微粒子挙動をコンピュータシミュレーションで解明する

乱流中の固体粒子の混入は,粉体輸送や燃焼器,化学反応器内の流れ,大気や海洋中での汚染物質の拡散,血液の流れなど,流体工学,環境工学,生体工学など広い分野に関連する問題である。その乱流中の微粒子挙動を解明することは,設備の予防保全等社会の課題解決に繋がる可能性がある。

現在,解析にはLarge Eddy Simulation(LES)数値解析手法が工学的に有力とされるが、固気混相乱流解析における微粒子と乱れの相互作用を考慮したDynamic LES数値モデルを新たに提案し,乱流中の微粒子挙動の解明を目指す。

 

開催日時・場所

日   程: 5月25日(金) ※申込期限 5月24日(木)
時  間: 13:00~14:30
場  所: イノベーション・ハブ・ひろしま Camps(広島市中区紙屋町1-4-3 エフケイビル1F)

対象者

・流体のコンピュータシミュレーションに興味のある
・PM2.5環境汚染や微粉炭燃焼,固気混相流に関わる業界の方
・研究話題の交流に興味のある方
・スピーカーの発表内容,イノベーションに興味のある方 等

参加方法

案内チラシ

問合せ

広島県商工労働局イノベーション推進チーム
電話:082-513-3353
FAX:082-223-2137
メール:syoinnov@pref.hiroshima.lg.jp
Adobe Reader外部リンク

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする