ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織でさがす > 県立総合技術研究所 > 平成26年度 研究課題評価の結果

平成26年度 研究課題評価の結果

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年3月17日更新

県立総合技術研究所が実施する研究課題について,「広島県研究課題評価マニュアル」を基に評価を実施した。

 

事前評価の結果 

 1 評価対象

     平成27年度に実施予定の研究課題候補:6課題 

2 評価結果

研究課題名

分 野

センター名

評価

1

薬物クライシスにおける迅速検知技術の開発

危機管理関連

保健環境センター

2

高温登熟障害に強い多収穫酒造好適米の開発

食品産業関連

食品工業技術センター

3

感性評価を組込んだ簡便な高齢者歩行解析システムの開発

ものづくり産業関連

西部工業技術センター

4

機械装置の高品位化技術の開発

ものづくり産業関連

東部工業技術センター

5広島県産和牛の生産高度化に関する研究農林水産業関連畜産技術センター
6殻付かきの高効率生産技術の開発農林水産業関連水産海洋技術センター

   ◇S:県として優先して実施すべきもの(1課題)
   ◇A:県として実施することが適切なもの(1課題)
   ◇B:研究計画の見直しが必要なもの(4課題)

          事前評価の詳しい結果はこちら

事後評価の結果

1 評価対象

 平成25年度に終了した研究課題:6課題

2 評価結果

センター名

研究
課題数

総合評価

保健環境センター

0

食品工業技術センター

3

1

0

2

0

0

西部工業技術センター

1

0

0

1

0

0

東部工業技術センター

0

農業技術センター

2

0

1

0

0

1

畜産技術センター

0

水産海洋技術センター

0

林業技術センター

0

合 計

6

1

1

3

0

1

総合評価は,研究成果の目標達成度および成果移転の目標達成度より評価する。
 ◇S:研究成果,成果移転いずれも,目標を上回っているもの(1課題)
 ◇A:研究成果,成果移転いずれも,ほぼ目標どおりであるもの(1課題)
 ◇B:研究成果は,目標を達成しているが,成果移転は,目標を達成していないため,早急な移転を望むもの(3課題)
 ◇C:研究成果の一部,目標を達成しているもの(0課題)
 ◇D:研究成果は目標を達成していないもの(1課題)

事後評価の詳しい結果はこちら

追跡評価の結果

1 評価対象

 平成22年度に終了した研究課題(研究終了後3年を経過した課題):10課題
 平成23年度に終了した研究課題(研究終了後2年を経過した課題):4課題
 平成24年度に終了した研究課題(研究終了後1年を経過した課題):8課題

2 評価結果

センター名

研究
課題数

総合評価

保健環境センター

2

0

0

0

2

0

食品工業技術センター

2

1

0

0

0

1

西部工業技術センター

5

0

1

1

2

1

東部工業技術センター

1

0

0

0

0

1

農業技術センター

5

0

1

1

1

2

畜産技術センター

3

0

0

2

1

0

水産海洋技術センター

2

1

0

1

0

0

林業技術センター

2

0

0

2

0

0

合 計

22

2

2

7

6

5

総合評価は,アウトカムの目標達成度および成果移転の目標達成度より評価する。
  ◇S:成果移転,アウトカムいずれも,目標を上回っているもの(2課題)
  ◇A:成果移転,アウトカムいずれも,目標をやや上回っているもの(2課題)
  ◇B:成果移転,アウトカムいずれも,ほぼ目標どおりであるもの(7課題)
  ◇C:成果移転,アウトカムいずれも,目標をやや下回っている(6課題)
  ◇D:成果移転が進んでおらず,アウトカムはない(5課題)

追跡評価の詳しい結果はこちら

 

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。


県政ピックアップ