ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織でさがす > 県立総合技術研究所 > 平成19年度 研究課題評価の結果

平成19年度 研究課題評価の結果

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年3月30日更新

 県立総合技術研究所が実施する研究課題について,「広島県研究課題評価マニュアル」に基づき評価を実施した。

事前評価の結果

評価対象

 平成20年度から新たに実施予定の10課題を評価した。

評価結果

番号研究課題名

分 野

センター名評価

ヘルスクライシスに関与する微生物の包括的検出法の開発

保健衛生

保健環境センター

大豆発酵物の機能性解明とその利用技術の開発

食品・バイオ

食品工業技術センター(保健環境センター)

FET(電界効果型トランジスタ)一体型高感度センサの開発

材料・加工

西部工業技術センター

身体装着型作業機械支援システムの開発

産業情報技術,その他(福祉関連)

西部工業技術センター

劣化機構に基づく新規塩化ビニル系高分子材料の開発

材料・加工

東部工業技術センター

イチジク’蓬莱柿’の安定生産を実現する株枯病の画期的防除技術の開発農業

農業技術センター

ホウレンソウの難防除害虫ホウレンソウケナガコナダニ総合防除法の開発農業

農業技術センター

クローン検定の効率化を目的とした遺伝情報付加胚生産技術の開発畜産

畜産技術センター

地先定着型魚(オニオコゼ,キジハタ,メバル)の蓄養・輸送技術の開発水産

水産海洋技術センター

10「低コスト林業団地」における効果的な路網計画策定技術の開発林業

林業技術センター

注:研究機関の( )内は,連携して研究を行う研究機関を示す。

◇ S:県として優先して実施すべきもの    3課題
◇ A:県として実施することが適切なもの   6課題
◇ B:研究計画の見直しが必要なもの     1課題

ダウンロードファイル

中間評価の結果

評価対象

   18年度に開始し,20年度に終了する研究課題
   17年度に開始し,20年度以降に終了する研究課題
   17年度に中間評価し,20年度以降に終了する研究課題  合計14課題を評価した。

評価結果

センター名

研究課題数

評価結果

継 続

中 止

 

うち,意見を付したもの

保健環境センター

食品工業技術センター

西部工業技術センター

東部工業技術センター

農業技術センター

畜産技術センター

水産海洋技術センター

林業技術センター

合 計

14

14

10

 ダウンロードファイル 

  • 評価結果の電子ファイルは下記の事後評価と一括掲載

事後評価の結果

評価対象

 平成18年度に終了した28課題を評価した。

評価結果

センター名研究
課題数
評価点(5点満点)
4点以上3点以上
4点未満
2点以上
3点未満
2点未満

保健環境センター

食品工業技術センター

西部工業技術センター

東部工業技術センター

農業技術センター

畜産技術センター

水産海洋技術センター

林業技術センター

合  計2825

注:評価点は,県民ニーズ,技術的達成度,事業効果の平均値  3点が標準 

ダウンロードファイル

追跡評価の結果

評価対象

 平成15年度に終了した41課題を評価した。 

評価結果

センター名研究
課題数
総合評価

保健環境センター

食品工業技術センター

西部工業技術センター

12

東部工業技術センター

農業技術センター

畜産技術センター

水産海洋技術センター

林業技術センター

合 計411513

◇ S:研究成果が十分に活用され,効果は当初見込みを上回っていると認められる。
◇ A:研究成果が活用され,効果は当初見込みをやや上回っていると認められる。
◇ B:研究成果が活用され,効果は当初見込みどおりであると認められる。
◇ C:研究成果の活用が不十分で,効果は当初見込みをやや下回っていると認められる。    
◇ D:研究成果の活用が不十分で,効果は当初見込みを下回ると認められる。 

ダウンロードファイル

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。


県政ピックアップ