ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 分類でさがす > 平和・国際 > 国際平和拠点ひろしま構想 > 平和構築のための取組 > カンボジア復興支援プロジェクト(第2フェーズ)について

カンボジア復興支援プロジェクト(第2フェーズ)について

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年12月1日更新

1 趣旨

 平成15年に策定した「ひろしま平和貢献構想」に基づき,平成17~19年度に実施したカンボジアにおける復興支援プロジェクトの成果を踏まえ,引き続いて,平成20年度から国際協力機構(JICA)と連携して,カンボジア復興支援プロジェクトを実施しました。 

2 目的

 カンボジアの教育分野において,最重要課題とされている初等教育における教育能力の向上を通じて,カンボジアの将来を担う人材の育成に資することを目的とし,特に州の小学校教員養成校における教員養成に係る指導能力を高めることにより,小学校における教員の授業能力の向上のための支援を行いました。

【活動目標】

 『タケオ州教員養成校における理数科教育の授業が質的に改善されること』

  •  教員養成校において,理科及び算数の授業が質的に改善される
  •  教員養成校において,教育実習の指導が質的に改善される
  •  教員養成校において,授業の質的向上が自律的かつ持続的に行われる

【対象科目】

 理科及び算数:理数科に共通して必要な能力(数理的理解力,一般的な教授能力)の向上を重要な基点として,理科及び算数の授業改善を支援した

3 主な活動地

  カンボジア王国タケオ州 (小学校教員養成校,現地小学校等)

4 活動概要

(1) 活動期間

〈専門家派遣〉

【平成20年度】 平成20年10月19日~10月27日 〈1週間〉
 平成20年11月23日~12月6日  〈2週間〉
 平成21年2月8日~2月22日    〈2週間〉

【平成21年度】 平成21年6月28日~7月9日    〈2週間〉
 平成21年12月6日~12月19日  〈2週間〉
 平成22年2月7日~2月21日    〈2週間〉

【平成22年度】 平成22年5月30日~6月6日   〈1週間〉
 平成22年8月8日~8月22日   〈2週間〉
 平成22年12月5日~12月19日  〈2週間〉
 平成23年2月10日~3月3日    〈3週間〉

〈研修員受入〉

【平成21年度】 平成21年11月6日~11月22日  〈2週間〉 

(2) 協力専門家

《教育分野》

  広島大学(大学院教育学研究科,教育開発国際協力研究センター),県立広島大学人間文化学部,県教育委員会(県立教育センター,呉賀茂教育事務所・西部教育事務所・東部教育事務所)

《調整,総括》

  広島市立大学広島平和研究所,広島県国際課

(3) 活動内容

  •  教員養成校において,理科及び算数の授業研究及び授業協議会を開催
  •  教育実習校において,養成校生徒による教育実習を観察し,教育実習生の指導強化方針について提案
  •  養成校教員を研修員として広島に受入れ,小学校,研究大会等の視察,模擬授業等を実施

(4) 成果

  •  授業研究グループによる共同の指導案作成から研究授業,協議会という流れの意義が十分に理解され,継続して実施しようという意欲が高まりました。
  •  教育実習生グループ内の協力体制が強化され,共同で授業案作成,教材の準備,授業実施が行われるようになりました。
  •  養成校管理職のイニシアティブのもと,教科別の授業研究グループが形成され,一部の教科では指導案作成→模擬授業→研究授業実施→協議会のサイクルが定着しました。

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。


県政ピックアップ