ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織でさがす > 医工連携推進プロジェクト・チーム > 「医療関連産業クラスター」形成に向けたアクションプランの策定(平成24年7月)

「医療関連産業クラスター」形成に向けたアクションプランの策定(平成24年7月)

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年7月27日更新
 広島県では,平成22年10月策定の「ひろしま未来チャレンジビジョン」において,雇用や所得を生み出す「新たな経済成長」を本県発展のエンジンと位置付け,積極的に推進することとしています。

 また,この「新たな経済成長」の実現に向け,おおむね10年先を見据え,本県産業の進むべき方向性や道筋を示す基本指針として,「ひろしま産業新成長ビジョン ~イノベーション立県を実現します~」を平成23年7月に策定しました。                                                                       

 ひろしま産業新成長ビジョンでは,「新たな産業の育成」をテーマに掲げ,(1)医療・健康関連産業のクラスター形成,並びに(2)環境関連産業のクラスター形成の実現を定めております。ここで,(1)の目標を達成するために定めた行動計画が,「医療関連産業クラスター アクションプラン」になります。

 このプランの最終年度である平成32年には,医療関連産業が広島県の新たな産業の柱として成長している姿を関係者一同強く意識しながら,目標に向けた各種活動を積極的に行って参ります。

  ※プランの詳細については,ページ下部の◇アクションプランからご覧(ダウンロード)いただけます。

基本戦略(概要)
将来像

◇アクションプラン

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

県政ピックアップ