ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

企業誘致のご案内

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年5月12日更新
実証フィールドを活用しましょう! ikouhpkigyoyuchi0
医ノベーションひろしま 企業誘致のご案内

医療産業を次世代重点産業とする広島の,充実した支援・助成制度等,進出のメリットをご紹介します!

広島に進出する9つのメリット!
ikouhpkigyoyuchi1
ikouhpkigyoyuchi2
ikouhpkigyoyuchi3
ikouhpkigyoyuchi4
ikouhpkigyoyuchi5
ikouhpkigyoyuchi6
ikouhpkigyoyuchi7
ikouhpkigyoyuchi8
ikouhpkigyoyuchi9

(1)充実した助成制度

1. 設備投資
設備投資に対し,固定資産税評価額の5~15%,最大35億円までの助成制度有り。
また,県営産業団地を購入した場合,土地取得費を最大60%限度額50億円まで助成。
 詳細情報はこちらから

2. 本社機能の移転
本社機能を広島県内に移転した場合,また移転先の事業所等の従業員が3人以上増加する場合,県外から異動となる常用雇用者及びその家族1人当たり100万円初期コスト(オフィス改修費,テレビ会議システム等)の費用1/2を助成。(上限1億円)
 詳細情報はこちらから

3. 県契約制度
分譲代金の分割払いが可能。また,買取条件付事業用定期触知制度等も有り。
 詳細情報はこちらから

4. 融資制度
2億円を上限とした,建物・設備・運転資金の低金利貸付制度有り。
 詳細情報はこちらから

5. 税制の優遇措置
特定事業用資産の買換特例,特定地域での工業用機械等の新増設する場合の減価償却の特例等,法人税・所得税・事業税等に様々な優遇制度があります。
 詳細情報はこちらから



(2) ひろしまイノベーション・ファンド

広島県の100%出資により民間の経営支援の専門家が集まって設立された,ひろしまイノベーション推進機構を中心とした「ひろしまノベーション・ファンド」では,1社当たり数億~十数億の投資制度を設けています。また民間の企業支援の専門家や,経営のプロフェッショナル等多彩な人材を擁しており,新規事業,海外進出,事業承継やM&A,株式,経営面等の課題解決にもご活用いただけます。
 詳細情報はこちらから



(3)医療・福祉機関・大学等と連携した,広島県ならではの医工連携の仕組み

1. 医療・福祉・大学機関の医療・介護ビジネスへの協力体制
100近い医療・福祉・大学機関が加入する,ひろしまヘルスケア推進ネットワークでは,医工連携により,付加価値の高い機器やサービスの開発を進めています。

2. 実証フィールド
開発段階・試作段階の製品について,医療・福祉現場で実際に臨床・使用等を行い,商品の評価・改良を行える,広島発,独自の取組を行っています。
 詳細情報はこちらから



(4)研究開発・販路拡大補助金等

1. ひろしま医療関連産業創出支援事業費補助金
研究開発や販路拡大等の戦略的な活動に対して,様々な事業化段階に応じて,幅広く補助します。最大300万円,補助率1/2。(連携タイプは最大600万円/件,補助率2/3)
 補助金の詳細案内はこちら。

2. 外部資金獲得支援
1の補助以外にも,「ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金」等の国単位で実施している補助金,外部資金の獲得支援も行っています。



(5)豊富な医療関連企業の集積

ひろしま医療関連産業研究会の加入メンバーはなんと約330社。部品・材料等のものづくり企業も多く,調達・マッチング先にも困りません。

 加入企業一覧はこちら。



(6)手厚いサポート体制

100近い医療・福祉・大学機関が加入する,ひろしまヘルスケア推進ネットワークによる臨床・試用,共同研究,ニーズ・意見交換会の場の提供に加え,県医工連携チーム及び,(公益財団法人)ひろしま産業振興機構の専任コーディネーター(約10名)の支援を提供しており,無料でのサポートも行っています。



(7)便利な交通アクセス

県内の産業団地は,いずれも高速道路網で結ばれ,中四国は勿論,京阪神から九州エリアと直結した産業活動が可能。また,5つの新幹線駅や広島空港,広島港,福山港,鉄道貨物ターミナル等,首都都市へのアクセス,物流拠点機能も充実。
また,広島空港にはソウル,上海,台北などアジア中心に8都市への国際定期路線が就航。更に広島港と福山港は韓国,中国,台湾,北米等の定期航路を等して,世界の主要港と結ばれています。広島空港の年間着陸回数は,11,192回,広島県の入港船舶隻数は全国第一位です。

ikouhpkigyoyuchi10



(8)豊富な労働力
労働力人口は中国四国地方第1位。

ikouhpkigyoyuchi11

 (資料)構成労働省「毎月勤労統計調査(平成24年平均事業所規模30人以上)」



(9)リスク分散の適地

 ・地震…今後30年で震度6弱以上の地震が起こる確率は低く、大規模地震のリスクが少ない。(過去10年で震度5強以上の地震…0回。)
 ・津波…瀬戸内海に面し,津波リスクも低い
 ・活火山…広島県は活火山が0。
 ・台風・落雷…ほかの地域に比べ,台風接近数も少なく,雷発生率も低いエリア。
(過去10年の平均台風接近数は,2.3回/年。雷発生日数は16.6日。)
 ・気候…年平均気温は16.3度。1年を通じて温暖で過ごしやすい,瀬戸内気候です。

ikouhpkigyoyuchi12


★条件別産業団地検索

ikouhpkigyoyuchi13

ニーズに合わせてベストな適地が選択可能。



★遊休地情報

県内の遊休地・遊休工場の情報を入手して、この情報を希望する企業の皆様に積極的に提供しています。



このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。


県政ピックアップ