ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織でさがす > 統計課 > 平成27年国勢調査抽出速報集計結果について

平成27年国勢調査抽出速報集計結果について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年6月29日更新

平成27年国勢調査抽出速報集計結果を公表しました。

 総務省統計局が平成28年6月29日に公表した平成27年国勢調査抽出速報集計結果に基づき,広島県の結果を取りまとめました。

 この集計は,全世帯の約100分の1を抽出して行われたため,結果数値は抽出による標本誤差を含んでおり,後日公表する全数集計による結果数値とは必ずしも一致しません。

◆調査結果のポイント 
(1)人口構造
・全国と比べて,広島県の15歳未満人口及び65歳以上人口の割合は高い
・15歳未満人口の割合は13.2%に低下し,65歳以上人口の割合は27.9%に上昇

(2)一般世帯数
・全国と比べて,広島県の1世帯当たり人員は少ない
・世帯人員が1人の世帯の割合が最も高く,世帯人員が多くなるほど割合は低下

(3)労働力人口
・全国と比べて,広島県の労働力率は低い
・労働力率は,男女ともに低下し,全体では58.8%に低下
・女性の年齢(5歳階級)別労働力率(M字カーブ)の谷はより浅く

◆公表資料

 詳しくは広島県ホームページまたは総務省ホームページをご覧ください。


県政ピックアップ