ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織でさがす > 統計課 > 平成28年経済センサス‐活動調査(製造業分)確報〔概要版〕について

平成28年経済センサス‐活動調査(製造業分)確報〔概要版〕について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月31日更新

平成28年経済センサス‐活動調査(製造業分)の確報〔概要版〕を公表しました。

平成28年6月1日現在で調査した「平成28年経済センサス‐活動調査」の製造業に関する結果(従来の「工業統計調査」に相当)について,広島県分の状況(従業者4人以上の製造事業所)を概要版として取りまとめました。
公表資料については,こちらをご覧ください。

1 調査結果のポイント
~製造品出荷額等,付加価値額は3年連続で増加~
□ 製造品出荷額等は,10兆3428億円で全国10位,付加価値額は,3兆2059億円で全国10位
□ 製造品出荷額等は,13業種,13市町で増加し,中国・四国・九州地方で12年連続1位
□ 付加価値額は,17業種,15市町で増加し,中国・四国・九州地方で5年連続1位

2 全体の状況(表1・2,図1~4)
◆ 事業所数は,5661事業所〔前回(H26)比11.3%増(575事業所増)〕【全国順位13位(前回(H26) 15位)】
◆ 従業者数は,21万1902人〔前回(H26)比1.1%増(2387人増)〕 【全国順位10位(前回(H26) 10位)】
◆ 製造品出荷額等は,10兆3428億円〔前年比8.1%増(7743億円増)〕【全国順位10位(前年10位)】
◆ 付加価値額は,3兆2059億円〔前年比12.9%増(3654億円増)〕  【全国順位10位(前年11位)】
 (※)事業所及び従業者数は平成28年6月1日現在,製造品出荷額等及び付加価値額は平成27年1月から12月の1年間の数値です。


表1 主要項目の状況(従業者4人以上の事業所)

項 目

広 島 県

全国

実 数

前年から
の増減数

前年比
(%)

全国シェア(%)
(前年)

全国順位
(前年)

実 数

前年比
(%)

事業所数(所)

5,661

575

11.3

2.6

(2.5)

13

(15)

217,601

7.5

従業者数(人)

211,902

2,387

1.1

2.8

(2.8)

10

(10)

7,497,792

1.3

製造品出荷額等(億円)

103,428

7,743

8.1

3.3

(3.1)

10

(10)

3,131,286

2.6

付加価値額(億円)

32,059

3,654

12.9

3.3

(3.1)

10

(11)

980,280

6.2

注:事業所及び従業者数においては,「26年比」となります。

図1,2 製造品出荷額等,付加価値額の上位15都道府県 (PDFファイル)(177KB)
図3,4 主要項目(事業所数,従業者数,製造品出荷額等,付加価値額)の年次別推移 (PDFファイル)(290KB)
表2 都道府県別の主要項目 (PDFファイル)(175KB)

 3 産業別の状況(表3,図5~8)
◆ 事業所数は,「なめし革・同製品・毛皮製造業」など22業種で増加,「化学工業」で横ばい,「情報通信機械器具製造業」で減少しています。また,前回(H26)より増加数が最も多いのは,「輸送用機械器具製造業(124事業所増)」です。
◆ 従業者数は,「石油製品・石炭製品製造業」など12業種で増加,「情報通信機械器具製造業」など12業種で減少しています。また,前回(H26)より増加数が最も多いのは,「輸送用機械器具製造業(2741人増)」です。
◆ 製造品出荷額等は,「電子部品・デバイス・電子回道製造業」など13業種で増加,「鉄鋼業」など11業種で減少しています。また,前年より増加額が最も多いのは,「輸送用機械器具製造業(7269億円増)」です。
◆ 付加価値額は,「電子部品・デバイス・電子回道製造業」など17業種で増加,「化学工業」など7業種で減少しています。また,前年より増加額が最も多いのは,「電子部品・デバイス・電子回道製造業(2649億円増)」です。

図5~8 主要項目の産業別状況 (PDFファイル)(324KB)
表3 広島県の産業別主要項目 (PDFファイル)(115KB)

4 市町別の状況(表4,図9~13)
◆ 事業所数が多い順に,「広島市(県全体に占める割合:24.6%)」,「福山市(24.2%)」,「呉市(9.0%)」となっています。また,前回(H26)より増加数が多い順に,「広島市(156事業所増)」,「福山市(144事業所増)」,「呉市(82事業所増)」となっています。
◆ 従業者数が多い順に,「広島市(25.9%)」,「福山市(18.0%)」,「呉市(10.2%)」となっています。また,前回(H26)より増加数が多い順に,「呉市(1531人増)」,「広島市(785人増)」,「府中町(610人増)」となっています。
◆ 製造品出荷額等が多い順に,「広島市(29.0%)」,「福山市(20.7%)」,「呉市(10.5%)」となっています。また,前年より増加額が多い順に,「広島市(2889億円増)」,「府中町(2248億円増)」,「東広島市(1530億円増)」となっています。
◆ 付加価値額が多い順に,「広島市(31.5%)」,「福山市(18.1%)」,「東広島市(14.2%)」となっています。また,前年より増加額が多い順に「東広島市(1829億円増)」,「福山市(1472億円増)」,「広島市(586億円増)」となっています。

図9~12 主要項目の上位10市町 (PDFファイル)(76KB)
表4 広島県の市町別主要項目 (PDFファイル)(111KB)

図13 市町別製造品出荷額等の構成比 (PDFファイル)(643KB)

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

県政ピックアップ