ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織でさがす > 県立三次看護専門学校 > 高等学校1年生が学校見学に来られました

高等学校1年生が学校見学に来られました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月26日更新

平成29年8月18日(金曜日),広島県立庄原格致高等学校1年生119名と平成29年9月20日(水曜日),広島県立青陵高等学校1年生16名が将来の進路選択の参考にするため,本校へ見学に来られました。
庄原格致高等学校卒業生である本校の1年生が,本校で学んでいる内容や,学生生活についてスピーチをしました。

看護という仕事が社会で果たす役割や,本校の教育の概要などの説明をメモを取りながら熱心に聞いていただきました。
そのあと,グループに分かれて実習室や校内を案内しました。
生徒さんからは「看護学校で学ぶ内容や看護の仕事内容を聞き,これからの進路を選択する参考になりました。」,「ここに入学したいので,高校生活では学業を頑張りたい。」という意見を聞くことができました。
たくさんある職業の中から進路を決定するのは大変です。10年後,20年後の社会や自分を想像し,看護の仕事に興味や関心を持ち職業選択の1つとして考えていただけたらと思いました。

学校説明(庄原格致高校)
格致高校
学校説明(青陵高校)
青陵高校


県政ピックアップ