ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織でさがす > 西部東厚生環境事務所・保健所 > 薬物乱用「ダメ。ゼッタイ。」 626ヤング街頭キャンペーンを行いました。

薬物乱用「ダメ。ゼッタイ。」 626ヤング街頭キャンペーンを行いました。

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年6月28日更新

 平成28年6月19日(日曜日)にフジグラン東広島で「ダメ。ゼッタイ。」普及運動の一環である「626ヤング街頭キャンペーン」を行いました。
 当日は,中学生,高校生,大学生のヤングボランティア(ゆーすふる・チャレンジャー)のみなさん,広島県立河内高等学校のみなさんと,薬物乱用防止指導員やボランティア団体の方々が一緒に「ダメ。ゼッタイ。」を合言葉に,啓発資料を配布し,国連支援募金活動を行いました。

空白空白くうはくくはく河内高校着ぐるみ

くくうはくくうはくキャンペーンの様子

今年もたくさんの方が募金に協力してくださいました。ありがとうごさいました。

国連支援募金とは?

 発展途上国などで,薬物乱用防止活動に従事している民間団体(NGO)の活動(薬物乱用防止教室,代替作物プロジェクトなど)の支援に使用される募金です。

実施機関

広島県薬物乱用防止指導員東広島地区協議会
(事務局 広島県西部東保健所生活衛生課)

「ダメ。ゼッタイ。」君です。薬物乱用は「ダメ。ゼッタイ。」

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。


県政ピックアップ