ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織でさがす > 西部厚生環境事務所・保健所 呉支所 > 禁煙・受動喫煙防止への取組について

禁煙・受動喫煙防止への取組について

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年4月1日更新

たばこと健康問題について


 
たばこは,喫煙する人だけでなく,受動喫煙により周囲の人の健康にも大きな影響を与えます。
 たばこと健康について考えてみましょう!

1 喫煙と健康問題について簡単に理解したい方のために(Q&A) 厚生労働省ホームページ
2 ひろしま健康ネット たばこに関するページ

広島県におけるたばこ対策推進事業

1 禁煙・受動喫煙防止普及啓発事業  禁煙・受動喫煙防止に関する啓発資料を作成し,企業での禁煙教室,個人への禁煙支援,健康生活応援店の推進など
 の事業を実施する。
(1)禁煙宣言1万人達成事業
   2人以上の喫煙者が1チームとなり,禁煙宣言を行い,禁煙支援プログラムに応募する。応募者に対して,禁煙支援
  フォローアップを行うとともに,ひろしま健康ネットにおいて実施状況などを紹介するとともに,禁煙を達成したチームに
  記念品を贈る。
   5年間で1万人達成を目標としている。
   事業の詳細及び応募方法 禁煙宣言1万人達成事業について

(2)健康生活応援店の推進
   禁煙・受動喫煙防止について,飲食店などの禁煙・分煙を推進するため,健康生活応援店の認証店舗の拡大を図る。
   健康生活応援店の詳細及び認証方法
 健康生活応援店の詳細について
                            広島県内の健康生活応援店 検索ページ
                            

2 禁煙化意向調査事業  飲食店などにおける受動喫煙防止対策を推進するにあたり,禁煙化に対する調査を実施する。

平成24年度「禁煙デー」及び「禁煙週間について


1 世界禁煙デー及び禁煙週間の期間
   
   世界禁煙デー  5月31日(木曜日)     
   禁煙週間      5月31日(木曜日)~6月6日(水曜日)

2 禁煙週間のテーマ   「命を守る政策を!」 (参考)WHOのテーマ「たばこ産業の干渉を阻止しよう」
                    (Stop Tobacco Industry Interference)

 たばこが健康に悪影響を与えることは明らかであり,禁煙はがん,循環器病などの生活習慣病を予防する上で重要です。
 世界保健機関(WHO)では,平成元年から「世界禁煙デー」を定め,厚生労働省では,平成4年から世界禁煙デーに始まる
一週間を「禁煙週間」として定め,各種の施策を行っています。

厚生労働省の取組


県政ピックアップ