ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

薬物乱用防止教室のご案内

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年8月17日更新

薬物乱用防止教室を行います

  広島県西部保健所広島支所では,薬物乱用防止の啓発の一環として,県民の方からのご希望により,担当職員が会場に伺い,薬物乱用防止に関する講演などを行っております。

(1)教室の時間
 おおむね30分から1時間程度

(2)内容に係る項目(例示)
 ・薬物乱用の現状について
 ・薬物の身体への影響について
 ・危険ドラッグについて
 ・薬物乱用防止への取組みについて など

 薬物乱用とは(ここをクリックしてください。)

1 実施市町 

 安芸郡(府中町,海田町,坂町,熊野町)・山県郡(安芸太田町,北広島町)・安芸高田市

2 申し込み方法 

 申込書に必要事項を記入して,郵送,Faxまたは電子メールのいずれかの方法により,開催希望の2週間前までにお申し込みください。

 申し込み書 (Wordファイル)(38KB) 申し込み書 (PDFファイル)(62KB)

3 申し込みに当たっての注意事項

 費用は不要です。
 会場の机,いす,電源その他必要な機材などは,申し込みされる方がご用意ください。
 開催日時は,原則として「平日の9時30分から15時30分」でお願いします。
 また,業務の都合により,開催日時などの調整をお願いする場合がございます。
 なお,講演内容については,1週間前までにご連絡ください。 

4 申し込み・問合せ先について

 広島県西部保健所広島支所衛生環境課食品薬事係
 〒730-0011 広島市中区基町10番52号 農林庁舎1階(アクセス方法
 電話:082-228-2111(内線5532)または082-513-5533(ダイヤルイン)
 Fax:082-222-5802
 E-mail:fjwheisei@pref.hiroshima.lg.jp

このページに関連する情報

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

県政ピックアップ