ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織でさがす > 西部厚生環境事務所・保健所 広島支所 > 社会福祉施設,学校等で集団感染が発生した時の報告は・・・。~安芸高田市,安芸郡,山県郡内の社会福祉施設,学校等の管理者の方へ~

社会福祉施設,学校等で集団感染が発生した時の報告は・・・。~安芸高田市,安芸郡,山県郡内の社会福祉施設,学校等の管理者の方へ~

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月3日更新

 「社会福祉施設等における感染症等発生時に係る報告について」(平成17年2月22日厚生労働省局長通知)により,社会福祉施設等で集団感染が発生した場合,保健所への報告が必要となります。

 報告が必要な場合は次のとおりです。

ア 同一の感染症若しくは食中毒による又はそれらによると疑われる死亡者又は重篤患者が1週間以内に2名以上発生した場合

イ 同一の感染症若しくは食中毒の患者又はそれらが疑われる者が10名以上又は全利用者の半数以上発生した場合

ウ ア及びイに該当しない場合であっても,通常の発生動向を上回る感染症等の発生が疑われ,特に施設長が報告を必要と認めた場合

 <報告時の留意事項>

1 報告する際には,まず電話による一報を保健所へ入れます。

報告が必要な場合の人数は,利用者,職員を合わせたものになります。

2 その後,速やかに様式1の聞取書(保健所が報告を求める内容)をFAXまたはメールにより提出してください。

3 そして,様式2により,患者の発生状況について,メールで報告してください。

様式2は,保健所から終了の指示があるまで,毎日定時(保健所の指定時刻)までにメールで報告してください。

<報告先>

 広島県西部保健所広島支所 保健課保健対策係

(管轄:安芸高田市,安芸郡(府中町・海田町・熊野町・坂町),山県郡(安芸太田町・北広島町))

電話 082-513-5521

FAX 082-511-8707

メールアドレスfjwhhoken@pref.hiroshima.lg.jp

<報告様式>

様式1,2とも施設用,保育所用,学校用があります。

<参考資料>

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

県政ピックアップ