ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織でさがす > 県議会事務局 > 県議会議員の総定数と選挙区別定数の改正について(平成25年10月)

県議会議員の総定数と選挙区別定数の改正について(平成25年10月)

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年5月7日更新

 平成24年3月に議員定数等調査特別委員会が設置され、平成22年国勢調査の結果に基づき、広島県議会議員の総定数と選挙区別定数について、9回にわたって審議され、平成25年9月27日に委員長報告が行われ了承されました。

 平成25年10月4日の本会議において、次の表のとおり改正することとした条例案が可決されました。

 この改正内容は、平成27年4月1日以降に実施される一般選挙から適用されました。

総定数
改正前改正後減員数
 66人

64人

2人

選挙区別定数
選挙区の名称選挙区別定数
改正前改正後
広島市安佐南区 4人

5人

呉市

6人

5人

尾道市

4人

3人

福山市

11人

10人

 改正前の広島県議会議員の定数は66人、選挙区は23選挙区となっています。選挙区名と選挙区ごとの定数は、次のとおりです。

選挙区と選挙区定数の図

選挙区名定数(人)選挙区名定数(人)選挙区名定数(人)

広島市中区

3人

呉 市

6人

大竹市

1人

広島市東区

3人

竹原市・豊田郡

1人

東 広 島 市

4人

広島市南区

3人

三原市・世羅郡

3人

廿 日 市 市

2人

広島市西区

4人

尾道市

4人

安 芸 高 田 市

1人

広島市安佐南区

4人

福山市

11人

江 田 島 市

1人

広島市安佐北区

3人

府中市・神石郡

1人

安芸郡

3人

広島市安芸区

2人

三次市

1人

山県郡

1人

広島市佐伯区3人庄原市1人2 3 選 挙 区66人

 

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。


県政ピックアップ