ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織でさがす > 教育委員会事務局 > 高等学校等就学支援金等データ入力等労働者派遣業務(一般競争入札)

高等学校等就学支援金等データ入力等労働者派遣業務(一般競争入札)

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年9月2日更新

高等学校等就学支援金等データ入力等労働者派遣業務の一般競争入札を次のとおり実施します。

平成28年8月29日付け公告を平成28年9月2日付けで変更する公告を行っていますので御留意ください。
概要及び入札説明書等の情報は変更後の内容を掲載しています。

1 概要

(1)履行期間

平成28年10月1日から平成28年10月31日

(2)入札参加資格

ア 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号。以下「施行令」という。)第167条の4の規定のいずれにも該当しない者であること。
イ 平成26年広島県告示第503号(平成27年から平成29年において県が行う物品及び役務を調達するための競争入札に参加する者に必要な資格等)によって「15Fデータ処理」及び「21-H人材派遣」の資格を認定されている者であること。
ウ 本件調達の公告日から開札日までの間のいずれの日においても,広島県の指名除外を受けていない者であること。
エ 労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣労働者の保護等に関する法律(昭和60年法律第88号。以下「労働者派遣法」という。)第5条の規定による許可を受けている者又は労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣労働者の保護等に関する法律等の一部を改正する法律(平成 27 年法律第 73 号)附則第6条第1項に規定される改正前の労働者派遣法第16条第1項の規定による届出を行っている者であること。
オ 本件調達の公告日の前日を含む年度から起算して過去3年度前の4月1日から公告の前日までの間において,本件調達に係る業務と同種の業務を誠実に履行した実績(履行中を含む。)があり,かつ,これを滞りなく履行している者であること。
カ 本件調達に係る業務の全部又は大部分を一括して第三者に委任又は請け負わせることなく履行できる者であること。
キ 広島県内に本社,支社又は営業所等を有する者であること。
ク 本件調達の公告日の2年前の日の翌日から開札日までの間に,県との契約において「15Fデータ処理」又は「21-H人材派遣」の業務において契約不履行等を理由に契約を解除されたことがない者であること。

(3)契約の方法

一般競争入札により契約者を決定します。

(4)入札日

平成28年9月26日(月)

2 公告

平成28年9月2日付け公告 (PDFファイル)(83KB)

平成28年9月2日付け公告による変更後の公告全体 (PDFファイル)(181KB)

(参考)平成28年8月29日付け公告 (PDFファイル)(198KB)

3 契約書案及び仕様書

契約書案 (PDFファイル)(759KB)

仕様書 (PDFファイル)(495KB)

4 入札説明書及び関係様式

入札説明書(変更後) (PDFファイル)(184KB)

関係様式一式(変更後) (PDFファイル)(334KB)

※関係様式一式には,次の様式が含まれています。

(1)入札参加資格確認申請書
(2)労働者派遣契約状況記載書
(3)仕様書等に対する質問・回答書
(4)入札書
(5)委任状
(6)入札辞退届

5 問い合わせ先

 担当窓口:広島県教育委員会事務局教育部高校教育指導課(振興係)
 住所:〒730-8514 広島市中区基町9番42号
 電話:082-513-4992(ダイヤルイン)
 Fax:082-222-1468

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

県政ピックアップ