ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 分類でさがす > まちづくり・地域振興 > 住宅・建築・土地 > 住宅 > 「ひろしま住まいづくりコンクール2015」審査結果

「ひろしま住まいづくりコンクール2015」審査結果

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年2月22日更新

1 実施目的

 このコンクールは,広島県内で施工された住宅のリフォームや新築等の工事において,様々な創意や工夫に溢れた事例を募り,優秀な作品を「ひろしまの住まいづくり」として表彰し,これを県民に広く紹介することにより,本県の住環境の向上と住宅産業の活性化に寄与することを目的としています。

2 募集期間

エントリー登録受付期間

 平成27年9月14日(月曜日) ~ 10月16日(金曜日) 

作品応募受付期間

 平成27年9月24日(木曜日) ~ 10月23日(金曜日)

3 応募数

 応募総数:70作品(リフォーム部門:33作品,新築部門:32作品,空き家再生部門:5作品)

4 審査

第1回審査委員会平成27年11月16日
現地審査平成27年12月14日~23日
第2回審査委員会平成28年1月20日

 

 

5 審査結果

 ひろしま住まいづくりネットワーク2015審査結果

広島県知事賞(1点)

 ○ 筒の家

審査委員特別賞
空き家再生部門 最優秀賞(1点)

○ 世羅の家

リフォーム部門

最優秀賞(1点)

○ 小泉の家 ~時代を超えて住み継ぐ~

優秀賞(2点)

○ 岩成の家 築95年リノベーション
○ 江戸時代末期の古民家再生

奨励賞(2点)

○ House.T -マンションの一室を温もりある戸建風へ-
○ 本に囲まれて暮らす家

新築部門

最優秀賞(1点)

○ 緑陽の家

優秀賞(3点)

○ 田尻の家
○ 四季を感じる家
○ 坪生の家

奨励賞(1点)

○ Y's-HOUSE

空き家再生部門

優秀賞(1点)

○ 母屋の空き家改修

 

 

※詳しい受賞者一覧は審査結果をご覧ください!

6 ひろしま住まいづくりコンクール2015審査委員会

氏 名

所 属

委員長

平野 吉信

広島大学大学院 教授

委 員

福田由美子

広島工業大学 教授

城野 敏江

(独)住宅金融支援機構中国支店 支店長

元廣 清志

(公社)広島県建築士会 会長

谷口 和郎

(一社)広島県建築士事務所協会 副会長

龜谷 清

(公社)日本建築家協会中国支部 支部長

山根 一弘

(一社)広島県建築センター協会 訓練課長

宮川 裕壮

(一社)日本ツーバイフォー建築協会広島県支部 支部長(広島県住宅産業四団体協議会)

田中健太郎

(一社)日本住宅リフォーム産業協会中国四国支部 副支部長

宮地 正人

広島県 建築技術部長

 

7 受賞作品の紹介  

作品集

受賞作品について、作品集に取りまとめ、皆様に広く紹介しています。

 

このページに関連する情報

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。


県政ピックアップ