ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 組織でさがす > 住宅課 > 「ひろしま住まいづくりコンクール2013」受賞作品の展示が始まりました

「ひろしま住まいづくりコンクール2013」受賞作品の展示が始まりました

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年12月17日更新

 「ひろしま住まいづくりコンクール2013」の審査結果は次のとおりです。

1 実施目的

 このコンクールは,広島県内で行われた住宅リフォームや新築などの工事を対象に,建築主や事業者が建築物へ込めた思いやノウハウを取り上げることで,建築物を建てる上での工夫や技術をより多くの方へ伝えていくことを目的としています。
 「建築主の嗜好やライフスタイル」,「広島の地域性」などに配慮し,住まい方や省エネ・耐震性の向上・県産材の利用促進などを通して,建築主の暮らし向きや要望を形にした作品を広く募集するものです。
 新しい住文化が発見できることを期待しています。

2 応募数[募集期間 平成25年9月~10月31日]

 応募総数・・・71作品(リフォーム・・・32作品,新築・・・39作品)

3 審査結果[審査会:平成25年12月17日,現地審査:平成26年1月10日及び14日]

広島県知事賞(1点)

 ○ 南の家 [今川建築設計] 

リフォーム部門

最優秀賞(1点)

 ○ 『額縁』のある家 -内と外をつなぐもの- [(株)竹野内建設]

優秀賞(2点)

 ○ 次世代省エネ基準適合 断熱改修の家 [(有)道建設]

 ○ 坂道の風景になじむ「壁」のある住まい。 ~築60年の実家の離れを新居に再生~ [リフォームウィズ (株)住宅工房創 ]

奨励賞(4点)

 ○ 「実家を住み継ぎたい!」家族総動員で作った築42年の実家リフォーム [(株)マエダハウジング]

 ○ 郷原の家 A邸 ~楽しい築後100年の家~ [ヤマネウッディーリフォーム(株)]

 ○ 暮らしやすさがギュッと詰まった,憧れのカフェ風リフォーム [(株)丸共]

 ○ 程よい距離の二世帯住居 [リフォームラック (株)ゴウケン]

新築部門

最優秀賞(1点)

 ○ 杜のアレイ(横丁) ~ハナミズキの家~ [(株)現代計画研究所+(株)竹野内建設]

優秀賞(3点)

 ○ FLAP [土井一秀建築設計事務所]

 ○ パッシブデザインを活用したゼロエネルギー住宅 -予測と検証- [(株)エヌテック]

 ○ 西条朝日町の家 [(株)坂田工務店]

奨励賞(4点)

 ○ 家族全員で安心して子育てできる木組みの家 [永本建設(株)]

 ○ 伴東の家 [田原泰浩建築設計事務所]

 ○ 伝統的構法による“終いの棲家” [(株)エスティー・ワイズ]

 ○ 竹原の家 [一級建築士事務所 (有)アトリエ平田]

 

4 審査委員

審査委員長

平野 吉信[広島大学大学院 教授]

審査委員

鈴木 一史 [住宅金融支援機構中国支店 支店長]
錦織 亮雄 [(公社)広島県建築士会 会長]
谷口 和郎 [(一社)広島県建築士事務所協会 副会長]
山田 曉   [(公社)日本建築家協会中国支部 支部長]
山根 一弘 [(一社)広島県建築センター協会 訓練課長]
西本 昌弘 [(一社)広島県全国住宅産業協会 支部長] 
田中 健太郎 [(一社)日本住宅リフォーム産業協会中国四国支部 副支部長]
河原 直己 [広島県 建築技術部長]

5 巡回展示スケジュール

 今回受賞いたしました作品について,A1のパネルに取りまとめ,作品展及び巡回展示を行います。
 日程については,以下のとおりです。

 【作品展】

 日付:平成26年4月21日~5月2日
 場所:広島県庁本館2階 県民ギャラリー

 【巡回展示】

 県内各所にて作品展示を行います。

※ 詳細については, こちらをご覧ください。

※ 平成26年12月19日~平成27年1月18日の期間の展示スケジュールを更新しました。

 ○ひろしま住まいづくりコンクール2013

 ○ ひろしま住まいづくりコンクール2012

 ○ ひろしま住まいづくりコンクール2011

 ○ ひろしま住まいづくりコンクール2010

このページに関連する情報

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

県政ピックアップ