ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ひろしま未来チャレンジビジョン チャレンジビジョンとは

土砂災害警戒区域の市区町別推計値について

印刷用ページを表示する掲載日2017年5月11日

土砂災害警戒区域の市区町別推計値について

広島県では,土砂災害防止法に基づく基礎調査を順次実施しております。

これまで基礎調査に着手していない地域においても,基礎調査と同程度の精度による調査対象箇所の抽出を行い,新たに土砂災害のおそれのある箇所を把握し,“今後,基礎調査を実施する予定の箇所”として公表しております。

これまで基礎調査を行った箇所と,今後基礎調査を実施する予定の箇所の合計数である,全県の「土砂災害警戒区域の総区域数の推計値」が約49,500箇所となる見込みです。

各市区町ごとの推計値は次のとおりです。

土砂災害警戒区域の市区町別推計値 (PDFファイル)(128KB)

なお,上記の箇所数は家屋の立地状況などを航空写真等により判別した推計値であり,今後の基礎調査に基づく詳細な現地での測量及び調査によって,変更となる可能性があります。

“今後,基礎調査を実施する予定の箇所”の詳細な位置情報については,広島県ホームページ「広島県防災Web」外部リンク内の「土砂災害ポータルひろしま」外部リンク「土砂災害警戒区域・特別警戒区域図」外部リンクにてご確認ください。

Adobe Reader外部リンク

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする