ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 分類でさがす > くらし・環境 > > 税金・納税 > 県税のページ > 平成29年度中学生の『税についての作文・習字』コンクール広島県知事賞受賞作品について

平成29年度中学生の『税についての作文・習字』コンクール広島県知事賞受賞作品について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年12月15日更新

ささえくん 次代を担う中学生に,応募を機会に税について考え,税に関する正しい知識を身に付けていただくため,毎年,納税貯蓄組合連合会が,県教育委員会などの後援を得て,税についての作文・習字を募集しています。

 平成29年度は,広島県内の中学校に在校する生徒の皆さんから,作文10,400編,習字22,721点の応募があり,次のお二人が広島県知事賞を受賞されました。
 ご応募いただいた生徒の皆さん,ありがとうございました。今回の応募を,身近な税について考えるきっかけにしていただければ幸いです。

タッ君

【作文部門】

 
「納税の代わりにできること」  
 

 広島市立大塚中学校 3年
 川 本 絵 莉 さん

【習字部門】

 
「郷土を創る税」                                 
 

広島市立亀崎中学校 3年
 三 上 咲 弥 さん


 また,県知事賞をはじめとした各賞入選作品の一部を,以下の日程で県庁本館2階の県民ギャラリーに展示します。中学生の皆さんの力作を是非ご覧にいらしてください。
        展示期間:平成29年12月18日(月)~12月28日(木) 8:30~17:15
                        (※土日祝日は開庁しておりません。最終日の展示は13時までとなります。)

 

【作文部門】

「納税の代わりにできること」                              広島市立大塚中学校 3年 川本 絵莉

 普段,学校で使っている教科書。教科も学年もいろいろな種類があるけれど,全ての教科書に“ある文章”が共通して書かれていることを知っていますか。私はその“ある文章”に深く考えさせられたことがあります。教科書を大切に使わなかったことがキッカケで。
 中学二年の六月。その日は,初めて体育祭練習が行われる日でした。普段水筒を持たない私も,この日は新しい水筒を持って学校へ行き,いつも通り一時間目の授業を受けました。ところが,二時間目の授業の準備をしようと教科書を取りに行くと,英語の教科書がぬれていることに気付きました。水筒のフタの隙間から,中身がこぼれていたのです。何とか水筒を別の場所に避難させたものの,ぬれた教科書をどうすることもできませんでした。(大したことはないだろう)そう思って何の対処もせず,家に帰ってからはぬれた教科書のことなんて忘れていました。
 次の日も英語の授業があり,当たり前のように教科書を取り出しました。その教科書が,前日の出来事を思い出させました。一つ一つのページがくっついて,教科書がひらけなくなっていたのです。無理矢理ページをめくろうとするとビリビリと破れてしまい,どんどん無残な姿になっていきました。しかし,その後,二年生が終わるまでの約九ヶ月の間,破れた教科書を使うしかありませんでした。
 そんなある日の英語の授業前,破れた教科書に書かれた一つの文章が目に止まりました。
「この教科書は,これからの日本を担う皆さんへの期待をこめ,税金によって無償で支給されています。大切に使いましょう。」
 自分で買ったものではなかったんだ……。
 当たり前のことなのに,どの教科書にも書いてあることなのに,初めて知ったような気がしました。そして,この経験を機に,税金について深く考えるようになりました。
 中学生が払う税の種類や量は少ないから,税なんて今の私には関係ないと思っていた,しかし,教科書のあの文章を見て気付いたのです。私は今,税を払う側じゃない,払われている側なんだと。そう思うと,なぜ国のためなんかにお金を払わなければならないのかとイライラしていた自分が恥ずかしくなりました。
 中学生が今,税をたくさん払うことができないなら,何もしなくていいのでしょうか。いいえ,納税の代わりにできることがあります。私達の教育のためにたくさんの税金が使われているなら,せめてその教育をムダにしないようにするべきです。教科書を大切に使うこと。学校で真面目に勉強すること。これらは,中学生が税金を大切に使うための第一歩だと思います。そして将来,日本の発展のためにきちんと納税できる人・「これからの日本を担う」立派な大人になれるよう,残り少ない義務教育を大切にします。

作文(川本絵莉さん)
        川本 絵莉さん【写真中央】

 

【習字部門】

広島市立亀崎中学校      三上 咲弥さんの作品
習字作品

習字(三上咲弥さん)
        三上 咲弥さん【写真中央】

 

 ダウンロード

 

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。