ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

広島県こども夢基金平成27年度第1回活動報告

ネイチャーマインドを育てるわくわく自然体験

団体名 HIJIYAMAネイチャーズ

活動日 平成27年8月26日(水)・11月27日(金)・12月4日(金)

活動場所 宇品公民館,ロータスプリスクール西原,ロータスプリスクール大芝

活動内容

・パネルシアター

・ステンドグラス作り

・落ち葉を用いた遊び

活動の様子

ネイチャーズ1

 ネイチャーズ2

 ネイチャーズ3

活動の成果

・子ども達は落ち葉や木の実で遊び,楽しむことを通して,身近な自然の良さを感じ,自然に興味・関心を抱くことができた。

活動を企画・実施するにあたって工夫したことは?

・ステンドグラス作りでは活動内容を各年齢ごとの発達に合わせたものにし,子どもの姿を予想しながら綿密に考えた。

・パネルシアターでは変化に富んだ演出をし,子ども達の興味・関心を高めるよう努めた。

この活動を終えて・・・

・あらかじめ準備をしつつも,臨機応変に内容や計画を変更することの大切さを学んだ。

今後,新たに広島県こども夢基金活動助成事業に挑戦する団体等へのアドバイス

・準備期間に余裕を持ち,子どもたちの年齢や経験に合わせた取り組みを企画することが大切である。企画の段階でしっかりと計画を立てていると,実際の準備や活動をスムーズに行うことができる。

この記事をシェアする