ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

広島県こども夢基金平成26年度第2回活動報告

「アイデアが形になる!」キッズワークショップ

団体名 チームCUBE

活動日 平成27年3月14日(土),3月15日(日)

活動場所 比治山大学

活動内容

・ピクシレーション撮影と上映

・プラ板アート作り

・オリジナルキャンドル作り

活動の様子

協力してピクシレーションの素材を作ります

一枚ずつポーズを変えて撮影します 

出来上がりが楽しみです

活動を企画・実施するにあたって工夫したことは?

・当初は小学生とその保護者を対象にしていたが,異年齢の子ども達同志のコミュニケーションがより深められるように小学生のみの参加とするよう計画を変更した。

この活動を終えて・・・

・ピクシレーション(人間をコマ撮りすることでアニメーションを作る技法)については知らない子が多かったが,実際に撮影を始めるとすぐに理解と関心を深め,体を使って様々なポーズをとって撮影を楽しんでくれた。順番にカメラマンも体験してもらった。

・完成した作品を上映すると,子ども達や保護者から笑いと感嘆の声が上がり,「来年もあればいいなあ」という嬉しい声も聞くことができた。子ども達の視野を広げることができたと思う。

この記事をシェアする