ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > 「山・海・島」体験活動“ステップアップ事業” > 平成26年度「山・海・島」体験活動“ひろしま全県展開プロジェクト”実践事例

平成26年度「山・海・島」体験活動“ひろしま全県展開プロジェクト”実践事例

 「山・海・島」体験活動“ひろしま全県展開プロジェクト”では,児童の自立性や主体性,コミュニケーション能力など,豊かな心を育成することを目的に,平成28年度までの全県展開を目指し,取組を進めています。平成26年度は県内公立小学校の45%にあたる213校が実施しました。

 長期集団宿泊活動は教育効果が高い反面,実施に向けて多くの課題が挙げられています。県教育委員会が各市町教育委員会や未実施校を訪問し,実施に向けた課題を聴き取ったところ,「経費面の負担」,「体験先の確保」,「保護者の理解」,「教職員の応援体制」等,課題があることが分かりました。しかし,一方で,課題がありながら一歩ずつ実施に向けて着実に取組みを進めている学校も多くあることが分かりました。

 そこで,今年度の実践事例集では,課題を解決し,より充実した長期集団宿泊活動を実施する一助としていただくために,「課題の解決」,「体験先の確保」,「費用面の工夫」の3つのいずれかに真摯に取組み,事業評価で成果を挙げている学校にスポットを当て,実践をとりまとめ,広く普及することとしました。

 本実践事例集を効果的に活用され,各学校において更なる効果的な長期集団宿泊活動の実施に取り組んでいただきますようお願いいたします。

 お忙しい中,貴重な実践事例をお寄せいただいた各学校,市町教育委員会の関係各位に心から敬意を表しますとともに,厚くお礼を申し上げます。

表紙

目次

実践事例

課業月における体験活動の先進例

「児童が『わかる』『できる』『やりきれる』」 広島市立みどり坂小学校 (体験先:国立三瓶青少年交流の家)

 5学年の児童数が150名を越える大規模校で,9月に体験活動を実施しています。課業月(秋季)における体験活動を実施する上でのポイントなどが記されています。

「大崎上島町小学校5年生『山・海・島』体験活動」 大崎上島町立大崎小学校・東野小学校・木江小学校 (体験先:北広島町(民泊))

 大崎上島町内の3校が合同で,1月に体験活動を実施しています。冬季課業中に宿泊体験活動を実施する上での成果や課題,合同で宿泊体験活動を実施するにあたっての留意点などが記されています。

持続可能な体験活動の先進例

「3泊4日 宿泊体験学習 ~伝説の4年生を目指して~」 福山市立駅家西小学校 (体験先:国立吉備青少年自然の家)

 駅家西小学校では,教育的効果を上げるために,3学年で1泊2日,4学年で3泊4日,5学年で2泊3日の宿泊体験活動をそれぞれ実施しています。継続して体験活動を実施するための方法などが具体的に記されています。

「神石高原町小学校5年生『山・海・島』体験活動」 神石高原町立来見小学校・三和小学校・神石小学校・油木小学校・豊松小学校 (体験先:国立吉備青少年自然の家)

 神石高原町内の5校が合同で体験活動を実施しています。合同で体験活動を実施する上でのポイントや,体験活動の成果を更に上げるための改善点などが記されています。

地元施設を活用した体験活動の先進例 

「きらり!いいとこ,自分発見!ふるさと感じ隊」 安芸高田市立川根小学校・来原小学校・船佐小学校 (体験先:安芸高田市立少年自然の家 輝ら里)

 中学校への滑らかな接続の一つの機会として,安芸高田市高宮町内の3校合同で地元施設を活用して実施しています。3泊4日の中で,安芸高田市の伝統や文化,歴史に触れる体験を仕組み,郷土への理解や愛着を深める内容となっています。

「江の川カヌー探検隊!」 三次市立田幸小学校 (体験先:三次市江の川カヌー公園さくぎ)

 地元施設を活用し,「ふるさと三次」へと子どもたちの視野を広げる体験活動を実施しています。地元施設を活用した体験活動の利点などが記されています。

新たな体験先を開拓し成果を生んだ体験活動の先進例

「心たくましく 学びたしかに」 広島市立藤の木小学校 (体験先:国立山口徳地青少年自然の家)

 新たな体験先(県外の国立青少年教育施設)を活用し,体験活動を実施しています。初めて活用する施設での実施にあたっての取組などが具体的に記されています。

「協力!自律!友情!~感動体験~」 福山市立広瀬小学校 (体験先:岡山県備前市閑谷学校)

 歴史と伝統を学ぶ施設を活用して体験活動を実施しています。「やればできる」という自信をつけさせ,失敗を恐れずに主体的に活動しようとする意欲や実践力を育てるための体験活動に取り組み,事後アンケートにおいても,「自尊感情」,「思いやり」の項目において大きな成果を上げています。

全体版 (一括してダウンロードできます)

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。