ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > 「山・海・島」体験活動“ひろしま全県展開プロジェクト”

「山・海・島」体験活動“ひろしま全県展開プロジェクト”

~ 教育効果の高い3泊4日の集団宿泊活動を県内すべての小学校で実施することで,ひろしまの子どもたちの豊かな心を育てるプロジェクトです~ 

 現代の日常生活では,人間関係の希薄化や自然体験の減少など,子どもたちを取り巻く状況は変化しています。

 親元を離れて,学校の先生や友だちと一緒に長期間寝泊りするという体験は,自立心や主体性を育みます。また,自然の中での体験活動が豊富な子どもほど,道徳観や正義感が高いという報告もされています。

 広島県教育委員会では,平成22年度から3年間,3泊4日以上の長期集団宿泊活動をモデル的に実施してきましたが,平成25年度からは,県内すべての公立小学校での実施に向けた全県展開プロジェクトに取り組み,広島県の特色ある教育として推進しています。

「山・海・島」体験活動について You Tube で御覧いただけます。下の画像をクリックしてください。

はじめに 山の暮らしを初体験 海の暮らしを初体験 農家の暮らしを初体験 おわりに

下の広報チラシを広島県内のすべての児童に配付しています。クリックすると拡大します。(PDFファイル)(1.41MB)

山・海・島 体験活動推進事業ひろしま全県展開プロジェクト”