ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

4-1 (2)-イ 使いやすい製品の利用促進

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年12月1日更新

4実現に向けた推進方策

1 広島県の取り組み

(2)だれもが使いやすいものづくりイ 使いやすい製品の利用促進

【これまで】 ユニバーサルデザイン製品は,供給量,認知度ともに低いことから普及が図られていません。

【これから】 ユニバーサルデザイン製品の普及のため,製品の積極的利用を推進します。

 (ア)製品の情報提供
  • 福祉関連産業情報システムを活用し,ユニバーサルデザイン製品情報をインターネット上で提供していきます。
  • 広島県健康福祉センターの福祉用具・住宅改修の常設展示場にユニバーサルデザインの生活用品を展示します。
(イ)製品の積極的導入の促進
  • ユニバーサルデザイン製品の本庁,地方機関及び県立病院・県立福祉施設をはじめとする県有施設への積極的な導入を図ります。 

関連情報