ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

目次

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年12月1日更新
ユニバーサルデザインひろしま推進指針

1 はじめに

1 ユニバーサルデザインとは

(1)ユニバーサルデザインとは
(2)ユニバーサルデザインの7つの原則

2 推進指針策定の趣旨

(1)「元気な広島県」を目標に~ひろしま夢未来宣言
(2)すべての人を対象に

2 推進指針策定の背景

1 福祉のまちづくりの推進

(1)福祉のまちづくり条例の制定
(2)推進の成果
(3)これからの取り組みの視点

2 社会環境の変化

3 ユニバーサルデザインへの期待

3  推進指針が目指す姿

1 基本目標

2 推進の視点

(1)だれもが暮らしやすいまちづくり
(2)だれもが使いやすいものづくり
(3)だれもが満足できるサービス・だれもが分かりやすい情報の提供

3 推進を支えるユニバーサルデザインの考え方の浸透 

4 実現に向けた推進方策

1 広島県の取り組み

 (1)だれもが暮らしやすいまちづくり

 ア 安心して暮らせる都市環境
 イ 利用しやすい施設・建物
 ウ 安全・快適に移動できる交通基盤

(2)だれもが使いやすいものづくり

 ア 使いやすい製品の開
 イ 使いやすい製品の利用促進

(3)だれもが満足できるサービス・だれもが分かりやすい情報の提供

 ア 満足度の高いサービスの提供
 イ 分かりやすい情報の提供

(4)推進を支えるユニバーサルデザインの考え方の浸透 

2 県民,事業者,NPO,市町村の取り組み

(1)県民への期待
(2)事業者への期待
(3)NPOなどへの期待
(4)市町村への期待

※この指針には,県民の皆さんよりいただいた意見を反映しています。
たくさんのご意見ありがとうございました。 

※詳細はページ下部の【関連情報】からご覧いただくことができます。

関連情報

ダウンロード

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)