ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 医薬品等の適正使用について > 薬剤師の在宅訪問について

薬剤師の在宅訪問について

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年3月12日更新

 在宅医療における適切な服薬支援については,平成26年1月21日付け薬食総発0121第1号厚生労働省医薬食品局総務課長通知「薬局の求められる機能とあるべき姿 の公表について」 (PDFファイル)(139KB)において,薬局・薬剤師に求められる機能に関する基本的な考え方の一つとして掲げられているところであり,地域における薬剤師の役割が重要となっています。
 そこで,広島県では,公益社団法人広島県薬剤師会と共同で在宅療養者等を対象とした薬剤師による在宅服薬支援に関する普及啓発チラシを作成しました。
 在宅における服薬管理に関する疑問や問題点がありましたら,地域の薬剤師にご相談ください。

医薬品等に関する相談窓口は→こちらへ

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。