ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > ★生物多様性総合情報サイト★~広島県の生物多様性を知ろう!~ > フォーラム「身近な川から考えよう!江の川水系のめぐみと外来生物問題」参加者募集!!【主催:広島県江の川水系環境保全協議会】

フォーラム「身近な川から考えよう!江の川水系のめぐみと外来生物問題」参加者募集!!【主催:広島県江の川水系環境保全協議会】

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年2月20日更新

ブルーギル 江の川水系は,広島から島根を流れ,日本海に注いでいます。
 流域では,アユ漁をしたり,渓流釣りを楽しんだりと,豊かな川の恵みを受けてきました。ブラックバス

 ところが今,ブラックバスやブルーギルなどの外来生物が増え,在来の生き物や放流魚が減っています。

 江の川水系にはどんな魚がいるのか,なぜブラックバスなどを駆除するのか,どうやったら減らすことができるのか。

 専門家の話をヒントに,一緒に考えてみませんか?

日時

平成26年3月16日(日曜日)13時30分~15時30分

 場所

土師ダム湖面利用研修センター「はじ丸館」
(安芸高田市八千代町土師2037-1)
http://www.cgr.mlit.go.jp/haji/info/hajimaru/index.htm

地図

 内容

★講 演 

 中井 克樹氏(滋賀県立琵琶湖博物館 専門学芸員) 
 葉杖 哲也氏(広島県立歴史民俗資料館 主任学芸員)

★江の川で獲れた魚を食べてみよう!

 どんな魚が試食できるか,当日のお楽しみ。外来魚もおいしい!? 

★江の川にすんでいる生き物を見てみよう!

 江の川で獲れた生き物を水槽に展示します。

★参加者特典★

 ★渓流釣やアユ釣りに出かけよう!水系内の5つの漁協のいずれかで使える「一日遊漁券引換券」をプレゼント!

 ★中学生以下の方には,抽選で釣り道具をプレゼント!

 参加費

 無 料

主催

 広島県江の川水系環境保全協議会

申込み先

次の申込先に,お名前・ご連絡先・年齢をご連絡ください。

 江の川漁業協同組合(三次市三次町1857-1)
 Tel:0824-62-2744
 Fax:0824-62-5055
 E-mail:gounokawa@juno.ocn.ne.jp

申込み締切

 平成26年3月10日(月曜日)

ダウンロード

 フォーラムチラシ (PDFファイル)(231KB)

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)