ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 新事業分野開拓事業者認定制度

中小企業者の新商品・新役務の調達機会を拡大します!

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年11月17日更新

制度の概要

 広島県では,「新商品の生産又は新役務の提供によって新たな事業分野の開拓を図る事業者(以下「新事業分野開拓事業者」といいます。)」の認定を行います。
 認定を受けた新事業分野開拓事業者が生産する新商品又は提供する新役務は,県の機関が買い入れる際,入札などの競争の方法によらず,随意契約を行うことができます。
 また,認定した情報を県の機関に周知するとともに,県のホームページなど(※)で広く公表します。
 ただし,この認定は,県の機関が必ずその新商品を購入・借受又は新役務を契約すること,また新商品の品質全般を保証するものではありません。
 制度の詳細は,ページ下部の「広島県新事業分野開拓事業者認定制度」をご覧ください。
※ 「トライアル発注全国ネットワーク」の活用
 本認定制度と同様の事業を実施している各道県と連携し,認定商品を全国に向けて情報発信しています。

申込方法

「広島県新商品による新事業分野開拓事業者の認定に関する要綱(以下「要綱」といいます。)」で定める様式により認定申請書を作成し,必要な書類を添付して提出してください。
要綱(様式も定めています。)は,ページ下部の【ダウンロード】よりご覧ください。

申込期限

随時受付しています。

ダウンロード


認定企業一覧

県政ピックアップ