ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

みんなの市民農園

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年10月1日更新

「土に触れたい」,「緑を育てたい」。都市に住む人の,そんな願いがかなう市民農園。
そして,遊休化した農地を維持するための方法としても着目されている市民農園。
市民農園について御紹介します。

 市民農園とは

 サラリーマンなど都市の住民がレクリエーション目的などで小面積の農地を利用して野菜や花などを育てるための農園のことです。
 ドイツでは「クラインガルテン」(小さな庭)と呼ばれていますが,日本では市民農園のほかにも,レジャー農園,ふれあい農園などいろいろな名称で呼ばれています。
 もぎとり園(みかん狩りやりんご狩りなど)とは違い,植付け,堆肥の施肥,雑草取り,そして収穫という1年を通じた農作業を体験する場です。

みんなの市民農園イメージイラスト


関連情報