ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地広島県警察トップページ > 求人・採用試験情報 > 産休・育休警察官代替職員 再採用制度

産休・育休警察官代替職員 再採用制度

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年11月25日更新

産休・育休警察官代替職員 再採用制度

再採用制度とは?

 産休・育休警察官の代替として期間を限定して採用するもので,過去に警察官をしていて,やむを得ない理由により辞職された方を広島県警の警察官として採用する制度です。

応募対象者

 次の要件を満たす方となります。

  • かつて都道府県警察官として4年以上勤務し,結婚・出産・育児・介護等の理由により,やむを得ず警察官を辞職した方。
  • 任用試験の受験登録申込日において,年齢が59歳以下であること。
  • 日本国籍を有すること。
  • 地方公務員法第16条各号のいずれかに該当しないこと。

任用試験案内・登録申込書

産休・育休警察官代替職員任用試験案内 (PDFファイル)(314KB)

産休・育休警察官代替職員任用試験受験登録申込書 (PDFファイル)(91KB)

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。