ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

文化財講座

平成29年度 みよし風土記の丘文化財講座

◇第2回文化財講座 「ひろしまの考古学を彩る人々」(春の展示会関連行事 記念講演会2)
29-2文化財講座チラシ

・内容 三次盆地は,日本有数の古墳の宝庫で,また多くの考古学者を育てた地でもあります。なかでも,豊元國さんや松崎 壽和さんは,三次尚史会と信頼のきずなで結ばれていました。三者の埋もれた足跡と交流を掘り起こしながら、市民のための考古学とは何かについて考えます。
・日時 平成29年5月20日(土)14:00~16:00
・講師 広島修道大学非常勤講師 後藤 研一さん
・会場 当館 研修室
・定員・申込 120名・当日受付
・受講料 無料(展示の観覧には,別途入館料が必要です。)

◇年間計画

第1回

4/22(土) 広島大学と広島の考古学

広島大学名誉教授 古瀬 清秀さん

第2回5/20(土) ひろしまの考古学を彩る人々

広島修道大学非常勤講師 後藤 研一さん

第3回9/30(土) うるわしき近代日本のやきもの美術評論家・国際陶芸アカデミー会員 外舘 和子さん
第4回10/21(土) 湯呑茶碗で日本縦断旅滋賀県立陶芸の森専門学芸員 大槻 倫子さん
第5回平成30年
3/3(土) 三次人形とひな人形の歴史
福山自動車時計博物館学芸員 三谷 範子さん

 

 平成29年度 比治山大学共催講座

日時・演題

講師

11/4(土) 古典に見る言葉の文化史 比治山大学 刀田 絵美子さん

 

平成29年度 スペシャル公演会「平家琵琶の調べ~広島の平家伝承と語り~」


・内容 平曲弾き語り奏者の荒尾 努さんに「祇園精舎」などの平曲を弾き語っていただきます。
・日時 平成29年4月29日(土・祝)14:00~15:30
・演奏者 平曲弾き語り奏者 荒尾 努さん
・会場 当館 研修室
・定員・申込 120名・当日受付
・入場料 無料(展示の観覧には,別途入館料が必要です。)

日時

演奏者

 4/29(土・祝) 平曲弾き語り奏者 荒尾 努さん

 

平成29年度 スペシャル見学会「史跡浄楽寺・七ッ塚古墳群の謎に迫る」

日時

講師

 11/26(日) 当館職員ほか