ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地広島県警察トップページ > 事件・防犯 > サイバー犯罪対策課 > 呉地区における携帯電話等に係るトラブル防止の新しい試み

呉地区における携帯電話等に係るトラブル防止の新しい試み

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年6月16日更新

呉地区における携帯電話等に係るトラブル防止の新しい試み
~わが家のケータイ・スマホの約束~

平成26年6月から,呉地区公私立高等学校PTA生活指導連合会が中心となり,生徒が携帯電話やスマートフォン(以下,「携帯等」という。)によって引き起こされる各種トラブルに巻き込まれないよう,新たな取組を始められたのでご紹介します。

この取組は,呉市の高校生とその保護者の方に次のようなカード(名刺二つ折りサイズ)を配り,家庭内で話し合って決めた約束をカードに記入して生徒に持たせ,生徒はカードを友人に見せて,携帯等を使える時間帯などを伝えるなどして,携帯電話等によるトラブルをなくそうというものです。

【カード裏側画像】

カード裏面

カードには,「夜間一定時間は携帯電話等の通話やメールには応答できない」ことなどが明記され,生徒は「親との約束があるので,夜はケータイが使えない。」と友人に説明がしやすくなります。

取組は,呉地区で一斉に実施されるため,仲間外れにされずにネット依存から脱出しやすい環境が作られることになります。

また,カードにはサイバー犯罪に関わった場合の罰則も記載されているので,保護者と生徒がネット犯罪について再認識できるようにもなっています。

【カード(表)】

カード表麺

今後は,呉地区の小中学生に対しても同様の取組を広げていく予定です。

【ポスター】

ポスター

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。