ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地広島県警察トップページ > 事件・防犯 > サイバー犯罪対策課 > 金融機関とのサイバー犯罪に対する共同対処協定の締結について

金融機関とのサイバー犯罪に対する共同対処協定の締結について

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年7月30日更新

金融機関とのサイバー犯罪に対する共同対処協定を締結しました。

  teiketsu

■日時 平成25年7月30日(火曜日)11:00

■場所 広島県警察本部(広島市中区基町9番42号) 

■趣旨 

  インターネットバンキングに係る不正送金、サイバー攻撃などサイバー犯罪の手口が悪質・巧妙化

 していることから、サイバー犯罪対策を強化することを目的に県警察と県内に本店を置く金融機関が

 サイバー犯罪に対し、連携して共同対処する協定を締結しました。      

■金融機関 

 ○広島銀行  ○もみじ銀行  ○広島信用金庫 

 ○広島県信用組合協会   ○広島県信用農業協同組合連合会   ○広島県信用漁業協同組合連合会

■締結内容 

 ○サイバー犯罪認知時における警察への適切な通報

 ○金融機関の捜査協力と積極的な捜査

 ○被害拡大防止措置等の確実な実施

 ○認知したサイバー犯罪等に関する公表及び警察との情報共有

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。