ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地広島県警察トップページ > 事件・防犯 > サイバー犯罪対策課 > 大竹高校での広島市立大学ボランティアによる講演

大竹高校での広島市立大学ボランティアによる講演

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年5月23日更新

banner

広島市立大学ボランティアによるサイバー犯罪被害防止講演を実施(大竹市立高校)

■ 平成26年5月10日(土),大竹市立大竹高校のPTA総会において,平成26年度サイバー防犯ボランティアに委嘱された広島市立大学の学生ボランティア2名の方が、県警本部サイバー犯罪対策課員とともに,高校PTA約90人を対象にサイバー犯罪被害防止の講演会を行いました。講演を行ったのは,北山さんと日浦さんのお二人です。
    同時に,広島ホームテレビのテレビ取材も行われ,5月14日放送の報道番組「Jステーション」において,事前に大学内で講演内容を打ち合わせする様子を含め,学生ボランティア活動状況が放映されました。
なお,この講演が,広島県内におけるサイバー防犯ボランティア活動初の講演活動となります。

【講演の状況】
kouen

【ラインの使い方や危険性について,スマートフォンを実際に使用して解説】

kouen2

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。