ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地広島県警察トップページ > 免許・交通 > 自動車運転免許に関する業務 > 高齢者講習(75歳以上)について〔免許証の有効期間の満了日が平成29年9月12日以降の方〕

高齢者講習(75歳以上)について〔免許証の有効期間の満了日が平成29年9月12日以降の方〕

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月2日更新

手続きの流れについて確認してください。

75歳以上の方の免許更新手続き
  • 誕生日の概ね6か月前に認知機能検査連絡書が届く
     ↓
  • 希望する自動車学校に認知機能検査の予約をする(予約はお早めに)
     ↓
  • 認知機能検査を受検する
     ↓
  • 後日,検査結果の通知と高齢者講習の案内が届く
     ↓
  • 希望する自動車学校に高齢者講習の予約をする(予約はお早めに)
     ↓
  • 高齢者講習を受ける
    ※受講できる期間は,誕生日の1ヶ月後までの間です。
     ↓
  • 「高齢者講習終了証明書」が交付される
     ↓
  • 免許更新の手続きをする
     ※誕生日の概ね40日前に「更新連絡書」が届きます。
     ★「高齢者講習終了証明書」は,手続きに必要ですので,必ず持参してください。
     ↓
  • 免許更新完了です。

認知機能検査・高齢者講習を受けることができる期間

誕生日の5ヶ月前から誕生日の1ヶ月後までの間

高齢者講習の内容

認知機能検査の結果により講習の内容が異なります。

認知機能検査の総合点が76点以上の方

講習内容(1)講義 (2)適正検査機器を使用した指導 (3)自動車等を運転しての指導
※小型特殊のみをお持ちの方は(3)は除かれます。
講習時間2時間
※小型特殊のみをお持ちの方…1時間
受講に必要なもの講習連絡書等,運転免許証,講習手数料
○老眼鏡や補聴器が必要な方は,忘れずに持参してください。
講習手数料手数料についてはこちらからご確認ください。

認知機能検査の総合点が76点未満の方

講習内容(1)講義 (2)適正検査機器を使用した指導 (3)自動車等を運転しての指導
(4)安全運転の個人指導
※小型特殊のみをお持ちの方は(3)は除かれます。
講習時間3時間
※小型特殊免許のみの方…2時間
受講に必要なもの講習連絡書等,運転免許証,講習手数料
○老眼鏡や補聴器が必要な方は,忘れずに持参してください。
講習手数料手数料についてはこちらからご確認ください。

このページに関連する情報

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。