ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地広島県警察トップページ > 平成28年度広島県留置施設視察委員会活動状況について

平成28年度広島県留置施設視察委員会活動状況について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年8月10日更新

委員会の活動状況

視察期間・回数

平成28年9月6日から11月21日までの間の全6回

視察場所・方法

県下の13留置施設を2人1組で視察

面接状況

被留置者6人と面接を実施

会議の開催状況

平成28年7月13日,平成29年2月14日の2回開催

委員会からの主な意見・要望及び措置状況

被留置者の処遇に関するもの

 意見・要望措置状況
1就寝時間帯,居室の減光を検討してはどうか。遮光板の設置や,蛍光灯の一部消灯を実施。
2劣化した歯ブラシの早期交換をお願いしたい。歯ブラシの速やかな交換を実施。
3備付け書籍の種類や冊数を増やしてはどうか。備付け書籍の種類や冊数を増設。
4浴室用マットの使用を検討してはどうか。浴室用マットが必要な全留置施設に整備。
5身体検査着を複数枚備え付けてはどうか。全留置施設に身体検査着を複数枚整備。
6施設内に時計を設置してはどうか。全留置施設に時計を整備。
7施設内のきまりの掲示場所を変更してはどうか。運動場に新規掲示。
8処方薬の一包化を働きかけてほしい。対応可能な医療機関に依頼。
9業者に温かい弁当の配達を依頼してはどうか。食中毒のおそれがあり,保温状態で配達できないことが判明。
10布団乾燥機の使用を検討してはどうか。物干場を使うため,布団乾燥機の使用は見送り。

施設設備に関するもの

 意見・要望事項措置状況
1蝶番の突起を改修してはどうか。突起の除去工事を実施。
2通路が狭いため,キャビネットを移動させてはどうか。キャビネットを移動させ,十分な通路幅を確保。
3運動場の金網の隙間を塞いではどうか。改修予定。
4水洗便所の改修を検討してはどうか。改修予定。
5留置保護室の設置を検討してはどうか。構造等の問題から,設置を見送り。
6面会室を増設してはどうか。構造等の問題から,増設を見送り。

職員の勤務環境に関するもの

 意見・要望事項措置状況
1看守台上をのぞき見られないように遮蔽板を設置してはどうか。看守台の前面に遮蔽板を設置。
2衣類乾燥機を増設してはどうか。衣類乾燥機を1台増設。
3職員の労務管理,サポート体制の充実をお願いしたい。一層の充実を図った。

 


ピックアップ