ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地広島県警察トップページ > 3-3子どもの犯罪被害防止と健全育成をめざして(5)

3-3子どもの犯罪被害防止と健全育成をめざして(5)

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年12月1日更新

子どもの犯罪被害防止と健全育成をめざして

5  児童館ふれあいステーション事業

 区内全14児童館において、子どもたちの犯罪被害防止と健全育成を目的とした取組み(紙芝居、CAP等)への支援を実施しました。
 また、広島市安芸区で発生した女児殺害事件を受け、児童館での折り鶴の作成を通じて子どもたちに事件の悲惨さを教えるとともに、子どもたちが安全への誓いと哀悼の意を込めて作った折り鶴を矢野西小学校へ献呈しました。

○ 日時  平成18年2月2日(木曜日)16時30分~
○ 場所  広島市立矢野西小学校 校長室
○ 参加者  協議会会長、青少年健全育成部会長、安佐南区役所、安佐南区児童代表(中筋児童館 男女2人)
○ 概要  協議会会長が哀悼の辞を延べた後、児童代表が安全への誓いを朗読し、折り鶴を矢野西小学校の子どもたちへ献呈 
 
戻る 次へ

目次ページへ

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。


ピックアップ