ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地広島県警察トップページ > 世羅警察署 > 平成28年度 第3回 世羅警察署協議会

平成28年度 第3回 世羅警察署協議会

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年1月26日更新

開催日

平成28年12月15日(木) 

開催場所

世羅警察署3階講堂

出席者

世羅警察署協議会委員 5人
世羅警察署員 7人

会議要旨

会長挨拶要旨

年末に向け,交通事故や特殊詐欺の被害が増加する傾向にあることから,地域住民が安全で安心な正月を迎えられるよう,本会議を通じて忌憚ない意見を出し合い,一緒になって取り組んでいきたい。

議事要旨

警察署業務説明及び諮問

ア 署長

昨年の7月から,治安情勢の変化に的確に対応すべく,各界の有識者による「広島県警察の未来ビジョンを語る会」が発足され,今後の広島県警のあり方について意見集約がなされた。
そこで審議された結果を受け,県警として「人材力」「技術力」「組織力」「産学官民の連携」について,それぞれ骨子案が策定された。

イ 次長

○ワークライフバランスの推進状況
○広報活動の実施状況
○警察安全相談の受理状況

ウ 会計課長

○公共交通機関便数削減にかかる問題点

エ 生活安全刑事課長

○県下及び,世羅警察署管内の犯罪情勢
○犯罪抑止対策の推進状況
○「減らそう犯罪」第4期アクションプランに対する今後の取り組み状況

オ 地域交通課交通総務係長

○世羅警察署速度取締り重点
○世羅警察署管内における交通事故実態

カ 警備係長

○災害対策
○各種テロ対策

などについて説明した後,各委員から意見を求めた。

委員意見・要望

ア ワークライフバランスについて

残業すれば良いというものではなく,各自が業務を分担して休暇を取りやすい職場環境づくりが大事だと思うので,今後も継続して欲しい。

イ 認知症に対する対応の研修について

認知症について,偏見を持たず,正しく理解するため「認知症サポーター養成講座」といったものがあるので,参考として欲しい。

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。