ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地広島県警察トップページ > 佐伯警察署 > 平成28年度 第4回 佐伯警察署協議会

平成28年度 第4回 佐伯警察署協議会

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月15日更新

開催日時

平成29年3月9日(木)  午後4時00分から午後4時55分まで

開催場所

佐伯警察署講堂

出席者

協議会側 7人
警察署側 10人

議事要旨

協議会委員からの意見反映状況(区民の安全・安心を守るための公民館の有効活用)について 

・ 協議会内で,委員の方から,「情報提供の場所として,公民館の更なる有効活用を図ればどうか。」との意見をいただいた。
・ 佐伯区役所担当課等と協議し,区内19の公民館長が出席する公民館長会議に出席し,双方向の情報発信を行っている。
・ 今後も,継続して会議での情報発信を行い,犯罪被害防止などに努める。

「アンダー100作戦」の実施結果について

なくそう特殊詐欺被害アンダー10作戦の推進結果

・ 平成32年までの4年間で「特殊詐欺被害総額を年間5億円以下」とする高い目標を掲げ,今後も県民からの協力を得て,各種施策を全力で取組む。

当署におけるアンダー90作戦の推進結果について

・ 高齢者に対する安全教育と反射材着用の促進強化。
・ 交通事故実態の分析等に即した交通指導取締りの推進。
・ 自転車利用者に対するマナーアップ教育と街頭指導。

平成28年中における業務推進結果について

・ 五日市高等学校書道部との協同活動により警察署行政室に書道ポスターを掲示するなどして,弱気を助け悪と対峙する“佐伯ポリスマインド”の浸透を図った。
・ 若手警察官の現場執行力強化を目的に,各課による教養を交えた実戦的総合訓練等を実施。

平成29年の取組重点について

・ 佐伯警察署の平成29年の取組目標を「広島県内一安全・安心な佐伯区の実現,セーフティ700作戦(刑法犯認知件数700件以下)」と設定。
・ 佐伯警察署が地域の安全・安心の中核となり,日本一安全・安心な佐伯区を実現するため今年1年取組んでいく。