ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地広島県警察トップページ > 尾道警察署 > 平成28年度 第1回 尾道警察署協議会

平成28年度 第1回 尾道警察署協議会

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年7月12日更新

日時

平成28年6月28日(火)午後4時00分から午後5時20分まで

場所

尾道警察署 3階講堂

出席者

協議会側 京泉会長以下8名
警察署側 濱田署長以下8名

議事要旨

京泉会長あいさつ

濱田署長あいさつ

協議状況

警察署の業務運営等に関する説明

・アンダー100作戦における各種施策について
担当課長より「交通死亡事故防止対策」「特殊詐欺防止対策」について説明を行った。

・管内情勢説明

諮問

「反射材普及に関する効果的な推進策」について

意見

・「夜間の歩行者の見え方」についての講習に何度か参加したが,反射剤の効果が実感できた。体験することが重要。

・靴は必ず履くので,張るタイプの反射材が効果的だと思う。

・配布する際に,反射材の夜間の見え方を示す写真を掲示し説明すれば,効果を実感してもらえると思う。

委員からの質問

尾道を「サイクリストの聖地に」という動きがあるが,事故の発生状況は。
また,自転車の無灯火などの違反の取締りや教養,広報は行われているか。

回答

二輪車の事故は毎日発生している。
自転車の違反については指導警告を行っているが,免許がないので指導警告であるところがネックである。
「サイクリストの聖地」にふさわしい街作りを,市内の高校や商店街と連携して取り組む予定である。

※その他にも貴重なご意見をいただきました。今後の業務運営の参考にさせて頂きます。