ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地広島県警察トップページ > 広島中央警察署 > 「袋町3番北交差点」の試験的点滅運用のお知らせ

「袋町3番北交差点」の試験的点滅運用のお知らせ

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月27日更新

実施期間

6月19日から当面の間

試験運用の趣旨について

広島市では地域活性化を目的として西国街道を軸としたにぎわいづくりを推進するため,楕円形の都市づくりを支える歩行環境の整備に取り組んでおり,紙屋町,八丁堀地区内にある「袋町裏通り」においてにぎわいづくりを目的として,歩行環境を整備する計画が進められています。
広島中央警察署としても袋町に設置されている「袋町3番北交差点」を信号機に頼らない歩行者優先の道路環境づくりの「モデル」とするため,試験的に点滅運用させていただいております。

皆様へのお願い

○点滅運用中,歩行者は信号待ちをする必要がありませんので,他の交通に注意して横断してください。

○袋町3番北交差点を通行されるドライバーの皆様が
 黄色点滅信号を通行される際は「徐行」
 赤色点滅信号を通行される際は必ず「一時停止」
 
をしていただき,歩行者優先の道路環境づくりへのご理解とご協力をよろしくお願い致します。