ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地広島県警察トップページ > 東広島警察署 > 平成28年度 第2回 東広島警察署協議会

平成28年度 第2回 東広島警察署協議会

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年10月6日更新

開催年月日

平成28年9月28日

参加人員

委員11名
警察12名

議題・意見・要望等の内容

あいさつ

会長挨拶

議事に先立って会長から「先般,減らぬ飲酒運転について報道があり,警察が懸命に取り組んでいるにも関わらず,成果が上がっていないのが残念だと感じた。本日,アンダー90作戦で交通の議題もあるのでじっくり話し合いたい。本日の会議でも委員の方には良い意見をどんどん出していただき,その意見により警察がその課題に取り組んで東広島の安全安心に対して良い成果が出るようにしていただきたい」旨の挨拶があった。

署長挨拶

署長から「議題は,特殊詐欺防止,交通事故抑止,酒まつり警備について予定している。私も酒まつり警備で街頭に出るのは初めてであるが無事に終わるように十分な体制をとって臨むつもりである。本会議においても警察が何らかの形を残せるように委員の方には,要望や忌憚のない意見を出していただきますようお願いします」旨の挨拶を行った。

議題

「減らそう犯罪」県民総ぐるみ運動
特殊詐欺被害発生状況と対策~アンダー10作戦
交通事故発生状況と交通死亡事故防止対策~アンダー90作戦
「2016酒まつり」の雑踏警備

質疑

「減らそう犯罪県民総ぐるみ運動」見守り活動に関する協定について

生活安全課長が「これまで通り見守り活動に変化はなく,書面として協定に残しておく趣旨である」旨説明した。

アンダー90作戦の完遂について

交通課長が「アンダー90作戦」を成功に導くため,これから年末にかけて薄暮時のライト点灯運動や取締りを実施するとともに広報誌メディアを利用し,積極的に広報を働きかける旨説明した。

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。