ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地広島県警察トップページ > 東広島警察署 > 平成28年度 第1回 東広島警察署協議会

平成28年度 第1回 東広島警察署協議会

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年6月17日更新

開催日

平成28年6月15日

出 席  者

協議会委員10名, 警察署12名

議題,質疑等の内容

挨拶

会長挨拶

議事に先立って会長から「外相会合が無事に終わり,オバマ大統領の来広も数日前に決まったにも関わらず警備が異常なく終わりお疲れ様でした。」旨のねぎらいのお言葉をいただいた。次に舛添都知事の話題に触れられ,「法律が勝つのか,世間一般の常識が勝つのかを焦点に連日の報道を拝見しておりましたが,都知事の辞任という形になったことから世間一般の常識が勝ったのかなと思っています。」旨話され,「警察活動におきましても,民意を酌めるところは酌んでいただいた活動をお願いしたい。」旨の挨拶があった。

署長挨拶

署長から「協議会からの意見を職務に活かしていけるように忌憚のない意見をお願いします。日本一安全安心な東広島市を実現していくために署員一同全力で取り組んでいきます。」旨の挨拶を行った。

議題

(1) 「減らそう犯罪」県民総ぐるみ運動
(2)  ブールバールエリア対策
(3)  特殊詐欺被害発生状況と対策(アンダー10作戦)
(4) 交通事故発生状況と交通死亡事故抑止対策(アンダー90作戦)

質疑

特殊詐欺被害について

刑事第二課長が「特殊詐欺にもいろいろな形態があり,スマートフォンの普及で若い世代についてはサイトを閲覧している際に騙される傾向があり,高齢者や若年者どちらも被害に遭う方がいます。」旨の説明をした。

交通違反について

交通課長が「バイクのナンバープレートを曲げて見えないようにしていることは違反です。」旨説明した。

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。